ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

キラキラ☆プリキュアアラモードマスコット2を店頭で発見。 今一番のお気に入りキャラクターのキュアパルフェを買ってきました(ホントはキラ星シエルちゃんの方が好きなんだけどね)。これはカワイイ。どこに着けようかな~? ボンジュール!… https://t.co/IJSOsm24M3
1日前

アイドルタイムプリパラ 15話 プー大陸の巫女 ミーチル 誰にも見せないわたしに逢いにきてね キラキラ☆プリキュアアラモード クリオネの灯り   https://t.co/GmPbguEEtK
4日前

小川寛興さんの書かれたメロディは親しみ易いのは もちろん、物凄くカッコイイのです。中でも一番カッコイイと思うのは『仮面の忍者 赤影』さんの「白影のテーマ」。1話の千年ガマとの戦いの時のBGMね。 お手本にさせて頂く事も多いのに、とても寂しいです。
5日前

週刊少年ジャンプ復刻版を買いました。丁度、桂正和先生の『SHADOW LADY』の読み切りが載っている号もセットでした。確かこの頃は本誌を買っていたはず…と思って本棚を調べると、ありました。連載版『シャドウ・レディ』9話の切り抜き… https://t.co/BWSUkuOJCN
10日前

Broadcasting of "RWBY" begins in SUN-TV in Kansai region after this. #RWBY #RWBY_JP https://t.co/O6RtNQKkVy
14日前

「『プリパラ』 165回目」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

『プリパラ』 165回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

本日 2017年4月27日(木)から、ドリームシアター
「タイム1弾 ゆめかわ! ゆいデビュー!」 が始まりました。
http://pripara.jp/news/detail?seq=1082

という訳で、
ニックキュウちゃん 165回目の筐体プレイです。
16んな5とが あったよね。 色んな事が あったよね。

はい。

名目上は タイム1弾ですが、会場入り前の画面は
夢川ゆいちゃんが不在の そらみ♡スマイル 3人。

更新されてないかと焦ったじゃん・・・。

そして歌は
今日から登場の新曲 「ぷりぱら☆ララン」。

『劇場版 プリパラ
み~んなで かがやけ! キラリン☆スターライブ!』 の
“太陽復活の祈り” の時の曲ですね。

つまり、この ドリームシアターは
『アイドルタイム プリパラ』 ではなく、『プリパラ』 として
最後の筐体ゲームだというのが容易に察せられます。

だからもし、『アイドルタイム』 から
このゲームを卒業したという方が居たのだとしたら、
是非、今回のドリームシアターライブだけは
プレイをしに戻ってきて欲しいと思います。

ひとつの区切りとして、けじめとして、儀式として、ね。


さて、ニックキュウは そういう理屈を 付けたので
コーデは やっぱり 神ドレス、神ヒール、神ティアラ。


チームは エインセルズの5名。
色んな事が あったよね。

それじゃ、行くよ!

ドリームシアターライブ、スイッチオン!


プリン パラン ラランプ ポポンプ
ポポンリ パラピロポロピレ


パないないパ ハンパないない
空と海は なぜ青い?
緑なのに なんで青信号?
ホワィ? ポワィ? それがポンパイパ!


象の鼻 キリンの首は なんでロンギネス?
なぞなぞ なポなポ う~ずパックン


ママはパパの どこらへんが好きなの?
不思議なプしピな
ファンタフォ☆パンパポ~!


意味不明な展開 疑問質問の答えは~
私が 私が 私が可愛いってこと!


プリパラっと! プリパりんぐ!
誰よりスペシャル


プリパるぞ! プリパれ!
プリパろう! アイムプリティ


私からプリティが生まれ
進化で変化 アイドル誕生バーンだ!


アイドルが とまらないリパラ
プリン パラン ラランプ ポポンプ


アイ☆アム☆プリティ

改めて聴いてみると、実に良い。

実質、『プリパラ』 最後の賛歌であり、
そして 集大成ソングにして、
滑稽さと 華やかさと 寂しさと 希望を兼ね備えた
プリパラらしい 本当に素晴らしいナンバー。

反面、美少女アイドルたちの斉唱が
否が応でも 『プリパラ』 の終演を感じさせます。


ドリチケ完成!

オリジナル表示


こうして新たに
『アイドルタイム プリパラ』 が
開幕するのでした。


ありがとう 『プリパラ』。

よろしく 『アイドルタイム プリパラ』。


では また遊ぶ!


2017-04-27 14:27:39投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。