ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

この表紙の写真、物凄く 良いなぁ! https://t.co/2zfFKEwFVS
9日前

時間が止まればいいのに。 レオナちゃんと一緒に ずっトモ!アイドルペアモード  Twinmirror❤compact #プリパラ #pripara   https://t.co/Nlo8Zf83yb
13日前

おまけ。 GENさんが練習用に作ったメーテル。 #銀河鉄道999 #メーテル https://t.co/iQEktPTAOh
20日前

そんで、ついでにヘボットも焼きました。 #ヘボット #HEYBOT https://t.co/9wPZeldN1b
20日前

本日は『TIGER & BUNNY』のバーナビーの誕生日との事。そこでGENさんからの提案で、今年は巷で流行っているらしい お絵描きホットケーキに挑戦してみました。玉子焼き用のフライパンで作ったのですが、誰が座布団の柄じゃ!そもそ… https://t.co/3mnOm8kHaZ
20日前

398件中   1 - 5 件表示 ( 全 80ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

『アイカツスターズ!』 第80話

『アイカツスターズ!』
第80話 「騎咲レイの誓い!」
http://www.aikatsu.net/story/080.html

目頭が熱くなるを通り越して、
気が付けば 静かに涙していた素晴らしい回だった。

騎咲レイの生き様、
信じられる者の為にだけ
自分の人生や能力の すべてを捧げられるという
生き方が 実に うらやましい。

そして、
これまでの 『アイカツ!』 シリーズの
アイドルの在り方を覆してしまうような
志しが とても まばゆい。


しかし、ニック・Qは
その輝きを どんよりと曇らせるような展開を
あえて 望んでいるである。

つまり、
太陽のドレスを手にするのは
桜庭ローラで あって欲しいのだ。

苦渋を舐めさせられてきたのだから、
せめて最後の最後で
ローラには地道に頑張り続けてきただけの
報われる展開があっても良いのではないだろうか。

少なくとも ニック・Qの中では、
太陽のドレスを着るに相応しいのは
エルザではなく桜庭ローラ、彼女だ。

おおよそ この一年くらいは
「おもしろいじゃない!」 のセリフしか喋ってない
キャラクターなイメージだが・・・。


本当は、何を隠そう、
そうなった展開の方が
エルザどもに 「ザマーミロ!」 と思えて
スッキリするからなのだ。

密かに ローラちゃんのファンというのもあるが。






密かに追加。

騎咲のタイ焼き焼いた軒先


それは (もぐもぐ) 実に (もぐもぐ) 興味深い (もぐもぐ)

きざきのたいやきやいたのきさき
・・・Oh, 回文ッテ 難シィーデスネェー。


2017-11-09 17:14:27投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『アイドルタイム プリパラ』 第31話

『アイドルタイム プリパラ』
第31話 「復活! ファララ・ア・ラーム」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ipp/episodes/

ガァララが かわいそうで かわいそうで
ニック・Qは泣きそうになったよ。

「もう朝・・・。 誰も来なかったね・・・。」

ガァララは、誰も来るはずもない世界で
パックと2人っきりだったんじゃなくて、
誰かが来るかも?って 毎夜毎夜 期待しながら
待ち続けていたんだね、何千年も。

そして、何十万回も裏切られてきた。


そう言えば。
『特捜最前線』 の中でも そういう
夜の仕事の孤独感を題材にした回があったな。

叶刑事 (夏夕介さん) が
夜勤の容疑者の気持ちを理解する為に
自分も その仕事に就くんだよ。
んで、一週間くらいで人恋しくなって
「コーヒー飲んでって下さいよ! ね! ね!」 って
感じで人との接触を やたら求め始めて。

結果、夜の孤独な仕事は
人を変えてしまう、みたいな内容だった。


まぁ、それは極端な例にしても、でも
ガァララの孤独を想像すると
それはもう、とてつもなく寂しい時間を
過ごしてきたんだろうな・・・。

それに対して、ファララ。

少しくらいメガ姉さんなりに相談するシーンを
挟んでも良かったのでは?
「ガァララと代わる事はできないの?」 って。

今のままじゃ、ちょっとファララが冷たく見える。
それでなくてもガァララよりも
感情が薄い風なイメージなのに。



はい、次回から
ついにダンプリ編に突入?

嫌な 嫌な 嫌な 嫌な 展開が
どんどん来そう。

『プリパラ』 を見続けてきた事を
後悔してしまいそう。

嫌だな。

本当に嫌だな・・・。




2017-10-31 21:59:57投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『ヘボット!』 二次創作まんが ②

『ヘボット!』
http://www.heybot.net/

追加キャラクター&DVD-BOX追加特典、
その記念で描きました。


オリジナル表示


オリジナル表示


2017-10-29 18:20:05投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『アイドルタイム プリパラ』 第30話、『アイカツスターズ』 第78話、『プリキュア アラモード』 第37話


 『アイドルタイム プリパラ』
第30話 「ガァララとパックが夢パックン!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ipp/episodes/

下降気味だったものが普通ラインになっただけで
実は そんなに良くなかったのかも知れませんが、しかし、
お話しの本筋も見えてきて面白かったです。

開始当初から こんな調子で見せていればいいのに。
引っ張るほど大した謎でもないんだから。

いや、まぁ、それでも、いち視聴者である こっちは
読めてなかったのは事実なんだけど。
いや、先が読める・読めないとは別問題か。

さて、そして、ガァララが なかなか可愛らしい。
ファルルやファララと違って
( ↑ こういうのが要らない一言なのよね)
友達になりたい。
毎夜毎夜、馬鹿みたいに遊び明かしたい。

しかし、基本的に日没には閉園しているプリパラなのに
夜 担当って何だろうね。 (昔は営業してたのかしら?)
またしても システムに問題がある展開になりそう。
こうなると、アイドルに対するシステムからの ただのイジメ。

それと今年は蘭たんが出なかったのが どうしても心残り。



 『アイカツスターズ!』
第78話 「ようこそ パーフェクトマザー!」
http://www.aikatsu.net/story/078.html

エルザ様が
太陽のドレスを手に入れたいという その目的が
全く個人的な理由で かなりガッカリ。

もっとアイドル界全体を見通しての
高みを目指すが故の行動だと思ってた。
どこの事務所の所属とかも関係無しに。

母親関連だったとは、
それは それで 可哀想で 可愛いだけど、本当に残念。

でも ラストシーン。
ひとりで泣くエルザが描写されなくて良かった。
そんな場面を見たら、ニック・Q、
絶対にエルザ様を好きになってしまっただろうから。

いや。
そりゃ基本的に嫌いなキャラクターなんて
居ない方が良いじゃない。



 『キラキラ☆プリキュアアラモード』
第37話「サリュー! シエル、フランスへ去るぅー!?」
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/37/

シエルちゃんを迎えに来た
ソレーヌとかいう おばさんが
メチャクチャ感じが悪かった。

都会が一番だと思い込んでいる
あの根性が気に食わん。

加えて、そんな極論の意見に対し、たった一言
「わたしが この いちご坂に いたいから」 と
言い返さない もどかしさも ちょっとイライラ。

でも、
あのスイーツを人集めの道具としか考えていないような
おばさん以外は とても良かったです。


ところで。

劇場版に 『魔法つかいプリキュア』 勢が
出てくるみたいですね。

何か、こう、一気に冷めてしまった。

しかも それが “売り” みたいに
早々にテレビのオープニングで紹介するのも。

前作での最終回の共演は百万歩譲って
サービスだと考えるようにするけど。

ともかく、劇場版にまで他作品を捩じ込むなんて
汚らわしい大人の汚ない事情に嫌気が差す。

楽しみにしていたんだけど、
もう観に行かない・・・かも。
(その代わりにソフトと絵本は買おうかな? ありゃりゃ)


2017-10-26 18:00:00投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『ヘボット!』 二次創作まんが ①

『ヘボット!』
http://www.heybot.net/

お言葉に甘えて、二次創作まんが。


オリジナル表示


オリジナル表示


2017-10-10 20:12:10投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
398件中   1 - 5 件表示 ( 全 80ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...