ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

あの『ラブ米』が ついに最終回。 にこまるくんに会えなくなるのかと思うと とても寂しいです。 https://t.co/5YUXnWUXX6 #ラブ米 https://t.co/dSB32l71Cj
6日前

#プリパラ アイドルタイムプリパラ 11話 12話 レオナちゃん #ラブ米 にこまる #アンパンマン シロップちゃん  https://t.co/xz5B8sXl06
7日前

今日の読売テレビの『それいけ!アンパンマン』は「ちびぞうくんとホットケーキマン」の回でした。シロップちゃんは相変わらず可愛いです。今回の不機嫌そうな顔も実にキュート! #アンパンマン https://t.co/EDtzbMCGfX
8日前

お米! お米は助かる。 https://t.co/eLr2b1Q1EK
9日前

実に飯稲(い~ね)! 『ラブ米』がGYAO!で一挙配信中だと知りまし田(た)。 途中からの視聴だったので、これは明るい農村からの便りって感じ。 19日に終了みたいだから、春の晩飯あと三里とはならない せわしなさだけど仕方ある米(ま… https://t.co/c5D5wkTpwB
10日前

716件中   46 - 50 件表示 ( 全 144ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

『プリパラ』 147、148回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

筐体 147回目、148回目です。
今回は 2回 連続プレイ。

モーリーファンタジーの
限定フルコーデ ライブ参加 (の下準備) の為に
駆り出されたという次第です。
http://pripara.jp/event/detail?seq=296

さて、先ずは 147回目。

コーデは ホーリー スノー プリンセス コーデ。
チームは 毎度お馴染み、ゲパキュウ。

歌は トライアングル 「かりすま~と GIRL☆Yeah!」。

下が切れた写真になっちゃった。

メイキングドラマ!

フローズン キャッスル ミラージュ!

ライブ終了。


くるくるっと回って、


プリチケ完成!


実は、最近、ライブの後に頂くコーデが
前に貰った事があるのか、或いは 初めてなのか、
よく覚えてなくて困る。
そんなに言うほど 沢山 持っている訳でもないのにね。


はい、続いて 148回目。

コーデは 「ちゃお」 の全員プレゼントの
ノンシュガー ちゃお ファー コーデ。

チームは、ぱきら♪ちゃんの代わりに
太陽ペッパーちゃんをゲストに迎えて、
その名もゲペキュウ。

ペッパーちゃんが
「あたい、いつもと立ってる場所を変えたい!」 と
泣き付いてきたので、ちりちゃんのポジションに。
(という建前で、何の事はない、ただの読み込みミス)

歌は ノンシュガー 「シュガーレス×フレンド」。


メイキングドラマ!

ZOO ZOO TOWN カーニバル!
別に ペッパーちゃんが
ズーズー弁を使うっていう
意味じゃないよ。 んだず。

ライブ終了。


くるくるっと回って、


プリチケ完成!


以上、2ライブでした。


そう言えば、
ドタバタしてたりなんかで 全然 触れていなかったけど、
『プリパラ』 も 4期目が決まったみたいですね。
おめでとうございます。
(追記。 ごめん、お正月 早々触れていました・・・)

筐体も まだまだ続くと良いですね。

ではまた あそぶ!





【2017年1月24日(火)追記】

という訳で、
アンドロメダ・アルファーのライブで
こんな風に活かされました。




そして・・・。 (次回へ つづく)


2017-01-23 17:48:21投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

別冊コロコロコミック 2017年2月号、小学二年生(最終号)

毎日のドタバタで めっきり感想が遅くなってしまいました。
お待たせして (待ってた人って いるのかしら?) ごめんね。



 「別冊コロコロコミック Special」 2017年2月号
http://www.corocoro.tv/corosp/index.html

 『ももいろ討鬼伝 モモタロウくん』

黒鬼族の王・黒鬼王 (そのまんまの名前だ!) が現れ
破壊の限りを尽くす。
モモタロウたちは 対黒鬼族戦闘巨兵・魔美ロボXで
応戦するも 健闘むなしく・・・。

そして最後のページには
「次回、堂々完結!!」 の文字が。

そう、「次回 完結」 です。

「討鬼伝」 だから
いつか こういう激しい戦いになり、
また、終焉を迎えるのは覚悟していましたが、
本当に終わってしまうだなんて・・・。

6月号からは新章スタートだと思いたいです。
アニメや玩具のタイアップじゃない作品が
終わってしまうのは、更に寂しいです。


描き下ろしは
気が付くと目が追っていました。 (貧乳だからだね、きっと)
はい、ざくろちゃん。

オリジナル表示

最終回は モモタロウくんと魔美ちゃんの結婚式で
白無垢に角隠し (隠れてない!とか?) というネタ・・・
あぁ、まだ2人は小学生だった。

そう言えば、氷鬼族のココちゃんとの決着は?



 『カミワザ・ワンダ』

こちらは そのタイアップ漫画なんだけど、
今月号で お仕舞い。

この漫画自体は なかなか面白かったんだけどね。

玩具の人気が無かったのかしら・・・。



 『やりすぎ!! イタズラくん』

何だかんだで
イタズラくんと担任の轟先生の仲が良いのが安心。

轟先生の
「(イタズラとは) 人が喜ぶことをするもの」 発言は
この漫画そのものの反省と取れなくもないですが。

今回も ※マーク付きで
コマ外に注意が いくつか書かれていました。
イタズラの通り越して犯罪行為もあるので・・・。
要するに、注意喚起が ツッコミ笑いにならないのね。



 『たすけて! ドクター・ドク太』

生徒以外の人物を患者にしており、
いつもとは一味違う展開でした。

ただ ドク太がストーカーみたいで ちょっと不気味。
夜の ご町内の道路に 白衣の子供が立っていたら
気持ちの良いもんじゃないよね。

あと、
服の上からとは言え、人妻の おっぱいに聴診器を当てたり
大人の医師が診察するのではない見慣れない絵面だけに
異常な変態性が増して見える。
そういう風に見る私の方が おかしいのかもだけど!



 『学校料理人 三つ星くん』

ついに ライバル登場。
面白くなってきました。

相変わらず
手を洗うタイミングは無茶苦茶ですが。

それと、そうだな、
三つ星くんが作った お料理を実際に作ってみた!
って感じのカラーページも見てみたいな。



 『ゲーム戦士 ビット!』

読み切り。

「ゲーム好きなら ハマッちゃう」
というキャッチコピー通り、
ニック・Qはゲーム好きではないので
こういうネタは どうも楽しめませんでした。

何よりも、今回ので やり切って、
お話しの広げようがないように見えます。
あとは敵を変えていくしかない みたいな。

加えて主人公が
またバンダナキャラクターで
後出しの不幸で個性が弱い。



 『超☆超ベビー アカちゃん』

こちらも 読み切り。

高い知能と体力を手に入れた 赤ん坊が主人公のギャグ。

私は個人的に 赤ん坊という存在自体に
ちょっとした恐怖を感じているので とても苦手な設定。

このアカちゃんが
ママの おっぱいを吸っているのを想像すると
かなり怖い。
赤ちゃんプレイみたいな不気味さも感じるよね。

それにパワーを得た赤ん坊ってだけで
 『魔太郎がくる!!』 の切人みたいで どうにも ダメ。



 『ティラノvs寺野』

今回も ダジャレ勝負。
マンネリを感じる。
ダジャレも ありふれたネタだし。

この漫画には
恐竜vs人間の構図で突っ走ってほしいです。

あ。
ダジャレ皇帝・山田さんのキャラは良かった。
それと、チアガール勢は かなり可愛かった。



 『となりのミラクル転校生』

第3話。
超能力を管理・監視する裏の組織の存在が明らかに。
しかも そこからエージェントが送り込まれてくるが・・・。

これ、どう考えても
超能力を秘密にしようとしない主人公が軽率で悪い。

それと今後、
今回のようなバトル中心の お話しには してほしくないです。



 『ダブル刑事! 正義と時夜』

相変わらず 可愛い絵柄に反して
妙に生々しい表現があったり意外とハード。
放火魔が電撃を浴びて シュウウ・・・って コゲてたり。

でも、それがブラックユーモアに見えて
ちょっと笑っちゃうのは その絵の お陰なんだけど。

そして “黒の団” なる悪の組織が登場。
緊張感も増し、盛り上がって参りました。



 『お届け者 ウルルン』

人だけでなく物にも魂が宿っているっていうのは
定番とは言え やはり良いものです。

表紙の煽り文句ほど驚きの展開ではないですが、
パターン破りな流れは面白い。




 『ケシカスくん』

クリスマス回。

歌詞や トナカイ、放屁ネタが楽しい。

ニック・Q自身の笑いの好みが
子供と同程度で我ながら驚く。



 『ポケットモンスター』 穴久保版

今回から新たな世界での冒険がスタート。

どんな導入かと期待したのですが、
始まったら既に新しい地方になっていただけでした。
ナイス!





 「小学二年生」 2017年2・3月合併号 (最終号)
http://family.shogakukan.co.jp/sho2_cover/
2016年12月26日(月)発売

『プリパラ』 の付録は
別に要らないな、と思っていたのですが。

本屋さんで平積みの本誌を見掛け、
最終号だという事で GENさんと2人
改めて感慨深くなってしまって 突然の購入。

91年の歴史に幕を閉じるそうです。
https://www.shogakukan.co.jp/news/146213



こちらが最終号の まんが連載陣。


その中の1本。
去年の11月号を読んだ時には気にならなかったのに
なぎり京先生の花言葉まんが、
 『ヒミツのお花やさん』 
その お花屋さんの お姉さんが今回は妙に色っぽく見えて。

そんなに思い入れもないのに、別れが さみしい。


んで。

その2016年11月号以前には
「小学二年生」 は いつ買ってたのかなぁ?と
我が家の大図書室を調べてみました。


オリジナル表示
すると、1998年11、12月号、及び、1999年1月号、
それらである事が判明。 今から18年ほど前ですね。

『キューティーハニーF』 の 佐々木和志先生の新連載、
『ちゅうかでチュ 名コック うーろんちゃん』 が
読みたくて買っていたのを思い出しました。

オリジナル表示
こちらの まんがは 残念ながら わずか3ヶ月で終了・・・。

その当時の連載は こちら。


ひとつの歴史が終わってしまうというのは とても残念です。





 「月刊アニメージュ」 2017年2月号
http://animage.jp/

980円。
た、高いっ!

え~・・・ はっきりと言って
たった1枚のイラストの為に購入。
まぁ、自分の投書なんだけどね。

ちなみに、ニック・Qは
女将さんが いらっしゃるような
お店には行った事がありません。
と言うか、お酒が飲めません。

ちなみに、表紙にタイトルの載っていた
『ポッピンQ』 の記事は1ページのみ。
特に読む必要の無い、映画の紹介だけでした。



2017-01-21 22:21:28投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 146回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

アニメの130話で かなりのショックを受けて、
もう筐体ゲームも やめようかとさえ思い詰めたくらいに
心が掻き乱されていたのですが、
GENさんから叱咤激励されて 頑張って続ける事にしました。

ただ 自分自身の気持ちの整理の為に
本当に深い意味は無いのですが、
レオナちゃんとドロシーの最初期のトモチケと
(筐体プレイの 8回目と 9回目に頂いていたもの)、
そして ニックキュウは あえて
何のコーデも着ない状態でのライブを希望しました。




「放課後ハートフルダッシュ」 の歌が流れてきて
「大好き!」 の歌詞が耳に入ってきた瞬間
思わず泣いてしまい 結果は散々でしたが、
次からは気持ちを切り替えて やって行けそうです。
心配を掛けて ごめんね。



レオナちゃん 大好き。


2017-01-19 14:10:00投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 130話

『プリパラ』
第130話 「女神の想い、ママの誓い」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

ジュリィとの別れが辛い お話しで
言いたい事も あるんだけど。



「一生 守る人が決まってるなんて あなたは幸せな子ね」


「はい」



こうしてセリフを打っているだけで
ニック・Qは泣いてしまう。

何とも言えない複雑な気持ち。

もう、レオナちゃんを応援しない方が良いかな?
そう真剣に悩んでしまう。

今は まだ 心の整理が付かないので
今日は ここまで。










【2017年1月19日(木) 21時38分 追記】

以下、切なさからくる、ただの愚痴。



実は まだ気持ちが ザワザワ 悶々 シクシクしています。

レオナちゃんの事を嫌いになったとかじゃなくて、
物凄く 物凄く 遠い存在になってしまったような気になって。
最初から近くに居る訳でもないのにね。


「レオナ。
一生 守る人が決まってるなんて、あなたは幸せな子ね。」


さて。
「守る人」 っていうのは、誰の事なんでしょう?

僕が想像するに おそらくは
きっと北条そふぃの事なのでしょう。
認めたくないのは ニック・Qだってそうです・・・。
以前にも書いた通り、僕は裏切り者が嫌いなので。
だからこそ、そふぃを選んだレオナちゃんにも
残念ながら 多少なりとも失望してしまうのね。

その 「守る」 相手が 仮にドロシーだったとしたら
ここまでは気持ちが沈んでいないでしょう。
だってドロシーとは
産まれる前から ずっと一緒の姉弟なんだから。

そもそも 「Twin mirror♥compact」 っていうのは
双子の別れ (独り立ち) の歌だし。
だから レオナちゃんは
いずれドロシーとは違う道を進むっていうのは
前から少しずつ判っていたのよ。
ただ それを こちらが認めたくなかっただけで。

それに公平に考えてみれば
1期 18話 「レオナ、全力ダッシュなの!」 の回から
レオナちゃんと そふぃは
確実に近付いている演出が成されているのね。
みんな一緒に走る場面で やたらと手を引くカットを挟んだり、
北条家に訪問していたり。
そんな画を観る度に 寂しくて悲しくて泣きたくなる。


レオナちゃんが誰かを好きになるのは仕方がない。
けど、それを わざわざ映像にして見せるのは
制作側の意地悪でしかないと思ってしまう。
ひと言 余計、ひと言 多いって。

誰と誰がカップルになるなんて事は
公式に言われたくない。
あえて触れる必要が無い事は 触れなくていいのよ。

アイドルという存在の意味を 一番 解かってないのは
制作側なんじゃないか?って気がしてしまうのね。
それが たとえ架空のキャラクターであっても
誰か特定の人を好きになるっていうのは
前面に押し出しちゃいけなかったのよ。
ファンの夢や希望を奪っちゃ絶対に駄目。

現実のアイドルならば 現実に生きているんだから
そういう側面が年月が経つに連れて見えても
やむを得ないんだけど。
せめて 絵空事であるアニメには夢を見ていたいのよ。


そんな訳で、
僕は個人的な理由で北条そふぃだと とても嫌だから
他の誰かじゃないか?とか、
制作がアイドルを解かってない!とか思いたくないので
一所懸命に無い知恵を絞ったのよ。

そこで ふと閃いた。

ジュリィが レオナちゃんにだけは
何だか妙に 漠然とした 引っ掛かるような言い回しで
言葉を掛けていたでしょう?

あれは だから、近い将来、レオナちゃんは
プリパラアイドルじゃいられなくなる時期に来ている。
つまり、レオナちゃんは プリパラに来られなくなってしまう、
終わりの到来が近々来るのを示唆していたんじゃないか?
・・・って、そんな気がするのよ。

だから、「守る人」 っていうは、
“プリパラアイドルとして活動していた
思い出の中の レオナちゃん自身” の事を指している。
そう考えるようになってきました。
いや、そう考える事にしました。

そうでも思わないと
悲しくて やり切れない。




2017-01-17 23:21:42投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 145回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

実に、1ヶ月と12日ぶり、145回目の筐体プレイです。
まだ それくらいの前なんだな。
もう3ヶ月ほど してないのかと思ってたのに。

はい。 スタンプで頂きました。

・・・が、すぐに いつものに戻す。

歌は、

「みんなの プリパラ メドレー vol.3」。

コーデは 145回という事で
14514514、514、ごーいーしー、
ご意志に従って GENさんからの指令により、


え? 145なのに 514は駄目だろうって?

うるさいなー。

じゃあ、ん~と・・・。

145、145、
ひーよーこーで ヒヨコ色の衣装!

ニックキュウには レオナちゃんから頂いた
“プリパラナース いのりのコーデ” を着てもらいました。

レオナちゃんの温かさと香りを感じるよ。
私、信じてる。

メンバーは、

これまた久し振り?
アンドロメダ・アルファーの5人。

ナースと ポリス。
何とも まぁ、事件性が高い顔ぶれである。


ドリームシアターライブ、スイッチオン!


「ガムシャランホイ」


「ピュアリ☆スマイリィ」


「エビバデビル♪エブリデビル」


エアリー演出は相変わらずで飽き気味。


ガチャチャレンジも気にせず。


はい、くるくるっと回って、


うけとってね!


ドリチケの完成!

オリジナル表示

もっと正統派のナース服でも良いんだけどね。

また あそぶ!


ちなみに、モーリーファンタジーで遊んだんだけど、
限定コーデは出ませんでした。
http://pripara.jp/event/detail?seq=296
これ、色も デザインも 可愛いから 欲しいんだけどなぁ~。


さぁ!
気合いも入ったし、
今から テレビせとうちを観に行くよー!

何だか 久し振りに
お休みって感じがするよ。


2017-01-17 15:07:31投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
716件中   46 - 50 件表示 ( 全 144ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...