ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

マクドナルドのハッピーセットをお昼ご飯に頂きました。もちろん選んだのは、小学館図鑑NEOシリーズのミニ図鑑「動物/ネコのなかま」の方なんだニャー! ホントは「動物/ネコ」だけで良いんだニャー! それにしても暑いんだニャー!… https://t.co/ZXedPBH2So
8時間前

バルサンを焚いている間にアイカツのプロモカードを貰っておこう!と気合いを入れてイオン加西のモーリーファンタジーに行ってきたのですが、ものの見事に改装の為に休業していました。アジャパー! これまでに一度もそんな日に当たった事なんてないのに、何でよりにもよって今日なの・・・。
2日前

桃山みらいちゃん、お誕生日キラッとおめでとうございます。 夏のキラッとセクシーなコーデを着てもらったり、常日頃からちょっとだけ元気を分けてもらっている御礼に、うな丼をごちそうしてみた。粉山椒もキラッとたくさんふりかけてみた。… https://t.co/8yA7urqzwp
8日前

単行本内では「おやすみメモリーズ」、「ライムブルー、赤く。」、「さばくの夜に話すこと」、「すきなひと」がとても良いです。要するに、女の子と男の子の友情物語が好きなんだな。 と言う訳で、オッサンがファンレターを送るわけにもいかないのでツイッターで呟きました。 #笹木一二三 #ちゃお
9日前

笹木一二三先生の単行本を買いました。 ちゃおデラックス7月号の「わたしたちのこれから」という作品が絵柄、お話し共にとても可愛らしかったので。 #笹木一二三 #ちゃお https://t.co/Ea05RTlHFN
9日前

810件中   11 - 20 件表示 ( 全 81ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

『プリチャン』 第7話、『アイカツフレンズ』 第7話 ほか

 『キラッとプリ☆チャン』
第7話 「ねこ動画を撮ってみた!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prichan/

つまらないとまでは言わないけど、
どうにも面白くない・・・。
これは イカンぞ・・・。

無難な作り過ぎるからかな?
対象年齢の女児が
楽しめていれば良いけど。

あと、笑いのネタとか、
物事に対するリアクションが
いつも同じイメージ。
そのせいか、
毎回 どこか同じ お話しを
繰り返し見ているような錯覚に陥る。

物語全体を流れる大きなテーマが
見えてこないからかな?

長い目で見ずに
その場 その場な作りが
「やってみた」 なノリっぽい?



 『アイカツフレンズ!』
第7話 「ミライへ続く道★」
http://www.aikatsu.net/story/story-007.html

これまでは見た目が好きなだけで、
性格等が よく分からなかったミライさんでしたが、
やっぱり素敵な お姉さんでした。

他人に対して
気配りが出来る優しさは憧れるね。

けど、アイカツ特有 (でもないか) の
『月曜ドラマランド』 な作りの
劇中のテレビ番組は相変わらず しょーもなさそー。
アイドルドラマって あんなもんかなぁ?



 『HUGっと!プリキュア』
第16話 「みんなのカリスマ!? ほまれ師匠はつらいよ」
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/16/

演出過剰すぎて疲れてしまい
Aパートの終わり2分くらい寝てしまった。

ああいう演出って好きな人は多そうだけど、
私は かなり苦手。 それに もう飽きた。
10代・20代の頃に観ていたら また違ったかも?

そして次回も
女児向けじゃない感じで
物凄く つまらなさそう。



 『若おかみは小学生!』
第7話 「お客様も若おかみ!?」
http://www.waka-okami.jp/tv/story/07/

そう言えば このアニメについて
全然 触れてなかったね。

はい、毎回 面白いです。
おっさんのせいなんだろうか、
いつも泣きながら観てるよ。

こういう作品は ぬるい面も あるけれど、
でも やっぱり子供に見せたいと思う。

それに比べて。

劇場版 『若おかみは小学生!』
http://www.waka-okami.jp/movie/
・・・の酷いこと。

予告を見て まず出てきた言葉が
「なにこれ? きちゃない!(汚い!)」。

これも演出過剰だからなのね。
お色気と感動の押し付けが鬱陶しいのだ。


2018-05-22 15:57:14投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『劇場版 プリパラ&キラッとプリ☆チャン』


『劇場版 プリパラ&キラッとプリ☆チャン
~きらきらメモリアルライブ~』
http://pp-movie.com/

「それは触っちゃダメ!」 という めが姉ぇさんの台詞に
“もう 『プリパラ』 なんかには振り返らずに
『プリチャン』 だけを見ろよな!” という
意味深なものを感じながらも始まった映画。



観に行ったのは先週、
『ディアマイフューチャー』 回だったんだけど、
一番 印象に残っているのは
ファララとガァララのステージです。

これ、物凄くカッコ良かった。
テレビバージョンでは見られなかった感動だったよ。
別に新規ライブじゃないんだけどね。

要するに
ファララ・ソロ ~ ガァララ・ソロ ~
ファララ&ガァララ・デュオという新しく連続編集された
合体技なんだけど、とにかく素敵な再構成だった。
ぜひ この映画版の歌もCDを出してほしいです。

それと しゅうかちゃんの 「Miss.プリオネア」 を
大画面の大音声で観られただけでも
今回の映画は価値があったと言えるよ。

お話し自体は 恐ろしいくらいに想像していたままで、
みらいちゃんたちプリチャン組が
プリパラの世界をプリパラ組に案内してもらうという形。

各アイドルのステージは基本、
ショートバージョンなので
そんなに じっくりとは楽しめないのが最大の欠点。

その点から言えば、
案内なんて 一切 無しにしても良かったかもね。

と言うか、
タッキーのゲーム場面が無駄に長いのよ、
分岐の為とは言え。
体感時間 3分くらいあった気がする。
あれを削れば もう少し時間が作られたのに・・・。

あと、無理して
男プリも入れなくていいのにね。 ね。

そんな感じの映画だったんだけど、
やっぱり出てくる感想は、
『プリパラ』 は楽しかったな、ってこと。
これが正直な想い。

テレビ放送が終わってから
そんなに時間も経っていないのに、
らぁらちゃんと ゆいちゃんの声を聴いただけで
泣いてしまったからね。

ホント、『プリチャン』 には
もっともっと頑張ってほしいよ。


とりあえず パンフレットと
劇場版グッズではなさそうだけど
マルチポーチを記念に買ってきました。





「月刊アニメージュ」 2018年6月号
http://animage.jp/

現在発売中の 「アニメージュ」 の
読者イラスト投稿欄、
フリースペースを見てくれたかな?

今月のテーマは
『プリパラ』 シリーズなんだけど、
何とか ニック・Qは佳作に入選できたよ。
我ながら、おめでとうございます。

そして、選者の原将治さん、
どうも ありがとうございます。

4年連続で掲載して頂いた事で、
4枚のイラストの通しテーマ、
「喜怒哀楽」 を成就、達成できました。

ちなみに 2015年から順に
「怒、喜、楽、哀」 です。
いやいや、
本当に計算して描いてたのよ。
いちいち言うのも
照れ臭くてカッコワルイけど。

き (気合い)、
ど (度胸)
あい (ラブ)、
らっく (ほんの少しのLucky)
・・・は、みあちゃんだね。


2018-05-22 15:16:07投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリチャン』 第6話、『アイカツフレンズ』 第6話 ほか

 『キラッとプリ☆チャン』
第6話 「エール、送ってみた!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prichan/episodes/

今回は なかなか良かったです。
正直な言い方をすれば、
つまらなくはなかった、ですが。
合格点ギリギリくらいで
まだまだ満点には ほど遠いけどね。

ここで、何故マシだったか?と考えると
プリ☆チャンアイドルである必要がなかった、
・・・からでは ないかいな?

今回の弟へのエールにしても、
4話での自分ちの お店の宣伝にしても、
実は 配信チャンネル抜きでも
お話しは成り立つのね。

例えば、野球場で直接エールを送ったり、
お店を紹介する社会科の授業だったり、
そんなのでも問題ない気がしちゃうのだ。

要するに、自分の中のフィルターを通して
プリ☆チャンそのものを排除して見られるのね。

結局のところ、
20、30年前が舞台でも成り立つ お話しは
単純に面白いって事かな?

・・・そりゃ わしが
最新流行のもんに付いて行けない
オッサン丸出しって事じゃん!


それから、
あんなちゃんは好きでも嫌いでもないけど、
あまり女の子を いじめたり、
恥を かかせる展開は やめてほしい。

あと、
対戦チームの ピッチャーの女の子
(ベッキーちゃんだっけ?) が
キュートだった。
実は
ニック・Q、野球少女も大好きなのですよ。



 『アイカツフレンズ!』
第6話 「日向エマージェンシー!?」
http://www.aikatsu.net/story/story-006.html

己の心と書いてエマージェンシー。
(エマージェンシーと忌まわしいの韻を踏んでいるのよ・・・)
いや、別に
特に コレと言った感想は無いんだけど、
ふいに思い付いた言葉を あなたに知らせたくて。

それよりも、いや、
突然 みおちゃん、
あいねちゃんを意識し始めてない???
前までの お話しでは どうだったっけ???



 『HUGっと!プリキュア』
第15話 「迷コンビ…? えみるとルールーの とある一日」
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/

演出が ガチャガチャしていて残念でした。

ああいう他の回と比べて
浮いて動いたりしてギャグしている回は
昔から どうも苦手。
お話しが良くても二度と見たくない。



 『ガンダム ビルドダイバーズ』
第6話 「過去と未来」
http://gundam-bd.net/story/06.html

開始当初は
見るのを やめようか?とも
考えていたのですが、
今は 確実に面白くなってきていると感じます。

それも全て、
あざといキャラクターデザインで
誘引してくれた モモちゃんの お蔭です。
ありがとう モモちゃん。
あぐら姿でハートを鷲掴みされたよ。
実は
ニック・Q、女の子の あぐら姿も大好きなのですよ。

はい、描き下ろし!
ダイバー・モモちゃん。

オリジナル表示
完全版は pixivまで どぶぞ。

可愛いモモちゃんが可愛いので
下半身を脱がしてみましたが可愛いので
エッチになりすぎないように
気をつけてみましたが可愛いので
尾テイ骨の延長から
シッポをはやさずに可愛いので
お尻の隙間から
のびているようにしてみましたが
可愛いので長いウンコに見えなければ
いいのですが可愛いので
ウンコに見えてもいいかもしれませんか?
(原文のまま)

何の?


2018-05-15 23:26:25投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『アイカツフレンズ!』 2回目、『オトカ♥ドール』 2回目

『アイカツフレンズ!』
http://www.aikatsu.com/friends/

2回目の筐体プレイです。

ミライさんと一緒に踊る事が出来ました!
しかし、ゲンまい★ちゃんとの つもりで結成し
名付けたチーム名であるのに ちょっと違和感。

今回も、あたふたしている間に終了。

合格らしいので良しとします。


ミライさんにも褒められちゃった!


とりあえずミライさんと一緒で良かった。

記念にブロマイドで大きいのを選択。
ところが。
静電気は防げたものの、今度は
年寄りの指先ひとつでダウンさ。
カードを作ろうにもタッチパネルが
思うように反応してくれず、

オリジナル表示
こんな不細工なのになってしまいました・・・。

せめて 名前を小さくして、日にちも入れたかったな。
小さなマスコット・ミライさんも入ってたのに
操作ミスで どこかにビョーンと飛んでってしまったのよ。
まぁ、2人でステージに立てたってのは
分かるからいいか・・・。

もしかしたら
体質的にアイカツ!アーケードは
向いていないのかも知れません。



ところで。

今日は、人が少ないであろう お店に行ったのですが、
何と!
そこが今日の18時で閉店する事が
入店してみて初めて判明したのです! バーン!

たまにしか行かない
ショッピングセンターだったのですが
これは さすがに驚き。

本当に景気回復しているのか?
(低い意味での) 景気安定なら まだ分かるけど。


と言う訳で、
ゲームセンター自体は
存続するのか、しないのかは不明ですが
じゃあ、名残を惜しんで
やっておこう!
と相成りまして。



この お店でデビューして以来、今日まで
2年7ヶ月と9日間、まったく ノープレイだった・・・。

『オトカ♥ドール』
https://www.konami.com/amusement/ac/otoca/

2回目のプレイです!
もう一度 言うよ。
2年7ヶ月9日ぶりの、
952日ぶりの 『オトカ♥ドール』 です!

1回目は こちら。
http://nick-q.syncl.jp/?p=diary&di=1075768


久し振りだね、サニーキュウ!
ちゃんとデータは残っていました!
しかも相変わらず可愛らしい!

対戦する相手も美少女。

魔法合戦よりも ベッドで お相手をしたいです。

しかもプレイが簡単で安心。

特に高度な技も出さないので、のんびりプレイ。


勝ちました。

オトメのカード、出来上がり!

オリジナル表示
こっちの方が楽しめたかな、正直なところ。

何にせよ、不慣れなものは疲れてしまうよね・・・。



では、次回は未定で また次回!





【翌日追記】

デイリー ハイスコア フレンズ ランキング
2018年5月15日(火) 兵庫県

オリジナル表示
74人中 72位でした!


2018-05-15 15:09:29投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリチャン』 第5話、『アイカツフレンズ』 第5話

 『キラッと プリ☆チャン』
第5話 「ガッツで アツくなってみた!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prichan/episodes/

どうにも面白くない。

ただ面白くないと言ってるだけじゃ しゃーないので
何でだろう?と考えてみる。

① 魅力的なキャラクターが 誰も居ない。
② やりたい事があるから 配信しているんじゃなくて、
配信する為に やりたい事を探しているから。
③ みんなに喜んでもらうのは後回しで、
自分たちの人気取りの為に配信をしているから。
④ 「やってみた」 に対して (現実世界のせいで)
良いイメージがないどころか、悪いイメージしかない。
⑤ 「やってみた」 は あくまでも お店などの宣伝であって、
みらいちゃんたちレポーター自身の宣伝には見えない。
⑥ アイドル要素が不要な作りだから。
⑦ みらいちゃんたち以外に
歌ったり踊ったりしている人が見えてこないので
逆にアイドルをしている事に違和感がある。
⑧ ストーリー、ライブ、どちらにも
メリハリや盛り上がりがない。
⑨ 回を増す毎に 『プリパラ』 のような
笑いの要素が多くなってきたりと、独自の要素がない。

GENさんと話し合った結果、
こんな辺りかな?という話しになりました。

正直な事を言わせてもらうと、
実は、『プリパラ』 よりも奇を てらっていないので
本来ならば正統派の女児向けアニメとして
もっと楽しめているはずなんだけどなぁ・・・。

何て言いながら、
あと3、4話したら 物凄く面白がってたりして。

さて。



 『アイカツフレンズ!』
第5話 「蝶のように 舞花!」
http://www.aikatsu.net/story/story-005.html

舞花ちゃんも
なかなかキュートなキャラクターですね。

それは それとして、
明日香ミライさん、1日遅れになっちゃったけど、
お誕生日おめでとうございます。

実は、今回は これが言いたかっただけ。
はい、描き下ろし。

こういう絵を描いている時は やたら幸せ。


あぁ そうそう。
主題歌CDを買いました。

 『アイカツフレンズ!』 OP/EDテーマ
「ありがと ⇄ 大丈夫 / Believe it」。
『アイカツ』 CDを買うのは これで3枚目。

オリジナル表示
やっぱり 「Believe it」 の
「同じ呼吸・・・ 同じリズム・・・」 の箇所は
ささやき声の方が良いと思うよ。
それと、曲の終わり方は
このフルバージョンよりも
エンディングや ライブバージョンの方が
余韻があって好き。


2018-05-10 22:18:50投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

syncl、終了に関して。

synclさんから
2018年4月27日(金)夕方に
「全サービス終了」 との お知らせメールを
いきなり頂きました。

どうやら2018年10月31日(水)で
全て削除、消滅してしまうそうなのです。

これは もう どうにも致し方のない事で、
いくら synclさんを恨んでも仕方がありません。

という訳で、
この 「ニック・Qの幾何学庭園」 syncl版も
それに伴い 今年2018年10月31日(水)を以て
完全終了します。

永らく ご愛顧頂きまして どうも ありがとうございます。


過去のブログ等は最終日まで
これまで通りに公開しておくつもりですが、
synclさんの都合から
何かしらの変更はあるかも知れません。

また、2018年4月末辺りからの新しいブログは、
7年以上も放置状態だったFC2さんの方に
平行して書いていこうと考えていますので
どうぞ よろしく お願いします。

「ニック・Q の幾何学庭園、その離れ。」
http://nickqmusic.blog87.fc2.com/
・・・離れじゃなくなっちゃうね。

なお、人気があるみたいな感じのする気がする
閲覧数の多いような過去ブログの一部については
FC2さんの方に再録という形で転載し、
残していくつもりです。


いやぁ。
「いつか こんな日も来るのだろうな・・・」
とは思っていましたが、
ついに その日が来てしまいました。


それでは 来たる10月末まで、
当 「ニック・Qの幾何学庭園」 を お楽しみ下さい。

カテゴリー 「新アニメ」、「プリパラ (ゲーム)」 等の
画像が多過ぎるブログについては転載予定はないので
(FC2さんでは画像の保存枚数に制限があるのです)
今のうちにコピーを取るなり、
目や脳裏に焼き付けるなりしておいて下さい。


以上、勝手ながら、
どうぞ よろしく お願いします。


2018-05-10 13:38:49投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『アイカツフレンズ!』 1回目

『データカードダス アイカツフレンズ!』
http://www.aikatsu.com/friends/

やってみなくちゃ わからない!
わからなかったら やってみよう!
まずは やってみるのが いちばん!
キラッと やってみよう!
キラッと?

と言う訳で、嫌味ったらしく
『アイカツフレンズ!』 やってみた!
アイカツ!デビューしてみた! ・・・です。

まぁまぁ、聞いてよ。

何を隠そう、アイカツの筐体デビューは
実は かなり前から考えていたのよ。
それこそ シリーズ1期 1年目から。

でも、こう思い切れずに
ズルズルと来てしまって。

それで今回、重い腰を上げたのは
アニメの第1話が なかなか良かったのと、
あとは、正直なところ
『キラッとプリ☆チャン』 の
アニメとゲームが しっくりと来なくてね。
加えて店頭配布の 「ごうか3点セット」 が
「中学生以下」 限定だったので
『プリチャン』 は 「大人のプレイは お断り!」 って
意味なんだろうなぁ~と、スネてみたり。

それで、GENさんと協議し合った結果、
「んじゃ まぁ 始めてみようか?」 って事になって。

GENさんの方は先週の木曜日に
既にアイカツ!デビューしてたんだけどね。

さて、見苦しい言い訳は放っておいて、それじゃ
『データカードダス アイカツフレンズ!』 第1回目、
いってみよう! やってみよう!

・・・間違ったり、勘違いしてたり、
その他、不備があれば、連絡してね!


先ずは、
100円を入れて、遊びたいモードを決めます。

次に、
「ちゃお」 の付録のアイカツパスを読み込ませます。

ここで いきなり、不慣れゆえの困った事が。

実は、
タッチパネルというものが
物凄く物凄く苦手で。

操作が苦手っていうのもあるんだけど
何よりも ニック・Qが静電気を帯びやすい体質で。
(そういうのが科学的にあるのかは不明ですが)

先週も2人でプレイしたのだけど、
GENさんのキャラクターを作成する際に
触ってもいないのに選択・決定されてしまったり。

その反省も込めて
エレガードを散布してきたのだけど。

カチッと ボタンのように押せない
ってのが どうも・・・。
んまぁ、新しいものに付いていけていない
オッサンって事になるんだろうな。

・・・と、やや焦っていると、

ココちゃんが来た!
かーわーいーいー!
勇気100倍!

「新しいアイドルを作って あそぶよ?」
はいな!

ご新規さんとして進む。

「とつぜん 話しかけて ごめんなさい」
お。
あいねちゃんだ。
やっぱり声かわいいな。

アイカツパス (略称 アイパス) の
データ登録を促されます。

ココで 案内役としてココちゃんが正式に登場。


自分のキャラクターの作成に入ります。


最初は、顔、続いて 髪型、髪の色、
コンタクト (目の色)、名前 (ニックネーム)、

オリジナル表示
誕生日 (月日)、年齢 (3~30歳、それより上)、
それらが決まれば、決定して登録完了です。

ニック・Qは、このゲームでは 「ニックきゆ」。
ちなみに、「きゆ」 の 「き」 は 「妃」、
ゆ(大文字) は 「(夕方の) 夕」 と書くという
実に オッサン発想な名前なのである。

「ステキな名前だね!」
ほら、あいねちゃんも そう言っているよ。
本気か!?

次に 「得意なこと」 を登録。
ニックきゆは 「おんがく」 を選択。
一応、音楽家(自称) だし。

続いて、フレンズ名。

ここで あいねちゃんが いきなり
「友だちに なろうよ!」
「いいよね? ねっ? ねっ?」
と、勢いよく詰め寄ってくる!
何か買ってほしいのかね?
しゃーない。 何でも買うてやるよ!
ヨットか? 億ションか? オーストラリアか?
それとも コリスのフエラムネか?

そんで、
「友だちと2人でアイカツ!するときに必要な」
フレンズ名を登録します。

フレンズ名は、GENさんの 「ゲンまい★」 ちゃんと
「ニックきゆ」 の デュオって事で、
「ゲンきゆ」 = 「げんきゅう」 = 「減給」 で
「pay cuts」 = 「ペイカッツ」 と決まっておりました。
社長・・・たのむわ・・・イジメか・・・?

そんな感じで 手続きも完了。
入学の お祝いとして
スターハーモニー学園アイドル科の制服を頂きました。

どうやら プレゼントボックスというところに
収納されているみたいです。
ついでに 「じゃ、じゃーん!」 と
あいねちゃんのカードも頂きました。

「いっしょに アイカツ! がんばろうね!」

はい、ここまでのプロフィール。


そして ここからが本番。
リズムゲームの始まりです。


難易度は 無難に 「かんたん」 を選択。

歌は 明日香ミライさんが写っているので
「アイデンティティ」 という曲にしました。

ステージに立たせたいのは もちろん 「ニックきゆ」。
「がんばるよ!」


セルフプロデューススタート!って事で、
衣装は 「ちゃお」 の 付録だった
バイオレット バードケージ コーデ。

アクセサリーは持っていないのでパスします。
「はじまるよ!」
ジャンプして衣装を着て、「がんばります!」。

イントロが始まると・・・。


トップス アピール チャンス!


・・・ごめん。
歌を・・・聴く・・・余裕が・・・ない・・・。


ボトムス アピール チャンス!

ぐえ!
アピール失敗。

もしかして 「かんたん」 モードの方が
タイミングを掴みづらいのではあるまいか?

しかし 我ながら なかなかキュート。


シューズ アピール チャンス!

ぐえっ!
また アピール失敗。
穏やかじゃない。
こんなに失敗が続くなんて、きゆちゃん、ごめん。
しかし、それも またアイカツ! だね!
少女漫画っぽいよね。

ステージ終了。

あー。
サーカスっぽくなっていた事に
今、このブログをしていて気が付いた。


何だかんだで 「合格♪」。
まぁ、良しとします。


後ろの先輩方は
もしかしてオーディション不合格なの?
それで残念がってるの?
ムチャクチャ怒ってるように見えて
怖かったんだけど。


「ファンがふえたよ!」
413人。
握手会で 更に100人プラスで 513人!
ありがとうございます!

現実でも これくらい
ニック・Qファンが増えてくれれば有難いのに。

ね~!?


3種のドレスゲット!
1つを選んで決定。

アイドル、ポーズ、背景、更に
デコレーションを選んで配置。
(※1)

決定すると印刷が始まります。

しかもカード印刷中に
ココちゃんがプリティーボイスで、
あいねちゃんが真後ろから
「つづけて アイカツ!カードが買えるよ!」 と
誘惑の雨あられ。

ゲンまい★ちゃんの時は
今よりも何も分からなかったので
流されて買ってしまったんだけれど、
今回は耐えてみせます。
でないと
いーっぱい お金を使ってしまいそうになる。
このゲームは そうやって
プレイ中に ゴリゴリ押して来る。

印刷完了。
「アイカツ!カードかんせい!」

取り出し口が下過ぎて
ちょっと取り出しにくい&腰にくる。

「デイリーソロランキング!」


とりあえず 1位。


以上、これで 1回目の
『データカードダス アイカツフレンズ!』 は 終了。

ん?
ミライさんのルーレットが無かったな。
仕方がない。
(あとで撮った写真を調べてみたら、
まだ最新にアップデートされてなかった! とほほのほ)

アイカツ!カード完成!

カード化されているのは
ステージに立っていた時のコーデじゃないのね。
この辺り違和感。
何か方法があるのかしら?
それは また追い追い。

おっと。
GENさんによると
これは あくまでもコーデ用のカードなのね。
なるほど・・・。

※1

◯印のところがデコした部分です。



さて、ここからが また未知の領域。

一旦 終わったゲーム機に
アイパスを読み込ませる。
すると、
ゲーム内で入手していたものが
プレゼントボックスに収納されていて、
100円を投入する事によって
カード化できる・・・みたいなのです。


スターハーモニー学園アイドル科の
いい匂いのしたシューズをくださ~い。


アイカツ!カード完成!


・・・と、まぁ、そんな感じ。

初めてなのもあって 疲れました。

所要時間は およそ21分。
登場人物の会話を
じっくり聴いていたのもあるけど。


次のプレイは、いつになるかな?

では また。





【翌日追記】

デイリー ハイスコア ソロ ランキング
(アイカツパス使用、オンライン)
2018年4月26日(木) 兵庫県

41人中 40位、ブービー賞でした!


2018-04-26 20:26:42投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリチャン』 第2話、『アイカツフレンズ』 第2話 ほか

 『キラッと プリ☆チャン』
第2話 「フラワーショップで プリ☆チャン やってみた!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prichan/episodes/

当り前の事を言うけど、
“やってみた” というのは
お気に入りの 好きな人物が
何かを やってるからこそ
価値がある。

だから その人が
旅行をして歩いているだけでも
ご飯を食べているだけでも
(つまらなくても まだ我慢して) 見ていられる。
(それでも、そんな企画物は見ないけど)

How to系のテレビ番組でも
先生の見本は まだ楽しめるけど、
生徒のは見ていても もどかしいだけだ。

そんな訳で、ニック・Qは
この 『プリチャン』 を見ていても
あんまり楽しくない。

「◯◯◯やってみた」 を配信されるよりも、
「アイドル やってます」 と歌い踊っている方が
華があって何百倍も何千倍も楽しい。

つまり、今のところ、
“やってみた” 要素が
ひたすら邪魔でしかない。
もっと極端に言ってしまえば、
何が面白いのかが さっぱり解からない。


但し、今回の お話しで
みらい、えも、りんかの
3人の絆が深まる様子は とても良い。

これでキャラクターが好きならば
すごく面白いだろうに。

早く好きになれる登場人物が
出来ればいいのにね。



 『アイカツフレンズ!』
第2話 「無敵のラブミーティア☆」
http://www.aikatsu.net/story/story-002.html

1話と比べて、
あいねちゃんと みおちゃんの絆が
一気に薄れた感じがする。
今回は ただ一緒に居たってだけに見えた。

それは 例えば、
ミライさんに 「運命の人、逃がさないでね」 と
言われた みおちゃんが
あいねちゃんの事を全く想い浮かべないところだったり。

あそこで みおちゃんが心の声でだけでも
「運命の人は もう見付かってるかも・・・」 と
モノローグを入れるだけで
かなり印象が変わったのだろうに。

1話での眩しいくらいの運命の出会いに対して、
2話では まだ探し中みたいで違和感があった。

それでも、
あいねちゃん、みおちゃん、
カレンさん、ミライさんという
可愛いと感じているキャラクターがいるだけで
楽しく見ていられる。

好きな登場人物が1人でも居るというのは
それだけで作品として充分な価値がある。

はい。
という訳で、
ミライさんと カレンさんの
ラブミーティアの結成の瞬間の想像図。

オリジナル表示
何らかの決闘をして負けたミライさんが
カレンさんの思惑通りに・・・。

まぁ、単純に
不良少女好きなニック・Qの
趣味のイラストを描きたかっただけ、なんだけどね。



 『ヒナまつり』
第2話 「超能力勝負は こうやんだよ!」
http://hina-matsuri.net/

今期のアニメで、
シリーズ物以外で 唯一 見始めた作品。

原作漫画も全く知らなかったんだけど
アンズちゃんという不良少女が気になって見始めました。

想像していたような設定の不良少女とは全く違いましたが
なかなかの好みのタイプで可愛らしい。

今後の お話しも気になるし、
ギャグも楽しいので観続けます。


2018-04-21 22:33:32投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 229回目 ビヨンド

『プリパラ』
http://pripara.jp/

筐体 229回目 ビヨンドです。

え?

いや、だから、2 2 9 beyond だよ。

2、2、9、ビ、ヨ、ン、ド。

230回目じゃないから。
キリよく 229=ニツク、ニック・Qのまま だから。

ビヨ~ンど出てきた怪獣は~♪
知恵の優れた悪いヤツ~♪
何を言いよんど。

まぁ、たまには おじさんの話しを聴きたまえ。

実は 昨日、17日の火曜日の午前中、
他キャラのプレイ後に 店員の お姉さんが
「今から 機械を止めて 新しいのに変えます(要約)」 って
教えて下さいまして。
「それじゃ、あと1回だけ プレイさせて下せえ!(要約)」 と
無理を聞いてもらったのよ。
いや~あ、終わるとなったら
やっぱり どうしても やりたくなってしまってね。

という訳で、1日遅れになってしまいましたが、
泣いても笑っても これが本当に最後の
『プリパラ』 筐体プレイ最終回ブログです。

「考えてみたら、
 なんで ラストソングが トリコロールやねん?」 と
疑問が沸き上がってきたとかいう訳では
決してないのですが、
決してないのですが、
最後は
「好きな人と、好きな歌で
 有終の美を飾りたいのじゃ!」 という事ですね。


オリジナル表示

そんな訳で 229 ビヨンド。

ラストダンスは 誰と 何を 踊りよんど。
愛しい レオナちゃんと
ずっトモ! アイドル ペアモード。

衣装は 何を 着よんど。
おっさん趣味 まる出し、ハッピーサマースクールコーデ。

歌は 何を 歌いよんど。
ペアモード最難と噂の 「Twin mirror ♥ compact」。

最後かと思うと 緊張しよんど。


オリジナル表示
これよ、これ。
これが締めに相応しいのよんど。

じゃあ、レオナちゃん、
一緒に行こう! 2人で行こう!

筐体プレイ 最終ライブ、230回目、オンステージ!
・・・今、230回目って言いました?
言ってねぇよ!


オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示
この ランウェイの ときめきは
いずれ ボケたとしても忘れたくない。


オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示
うけとってね!

オリジナル表示
ペアプリチケ完成!


くるくるっと回って、

オリジナル表示
うけとってね!

オリジナル表示
ペアプリチケ完成!




オリジナル表示

そして、今日、18日 水曜日、
別の お店の筐体で
ドロシーをセンターにして
3人でステージに立ちました。

オリジナル表示
やりたい事を考え始めると
たくさん出てくるけれど、
今は、ここまで。


オリジナル表示
うん、「また」 遊ぼう!

必ず、また遊ぼう。
その期待を胸にして生きていくよ。


こうして 最後の 最後の 最後に踊ったのは
ゲパキュウの3人で、でした。

オリジナル表示
あ、ちなみに、上のプリチケん時から
ず~っと続けてプレイしていたのではないのですよ。


さて。

お別れの時間が やって参りました。

次は いつになるかは分かりませんが、
とりあえず 『プリ☆チャン』 への移行は
行なう予定ですから、いずれにせよ、
また近い内に報告と相成る事でしょう。

では また。

ありがとう 『プリパラ』 筐体ゲーム。

君との日々は
生きている限り
きっと忘れないよ。


2018-04-18 18:04:18投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 229回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

筐体229回目のプレイですね。

229・・・、2・2・9・・・、ニ~ツ~ク~・・・、ニック・Q!

という訳で、
妙に語呂合わせも良くなったので、
『プリパラ』 筐体ゲームのブログも 今回で お仕舞いです!

個人的なゲームプレイ日記として記録をしているだけなので、
もはや誰も読んでいないかも知れませんが、
2014年7月17日(木)の開始から
丁度 3年9ヶ月、45ヶ月、1370日の長い間
ご愛読 どうも ありがとうございました。

我が家は ゲームそのものを 全くしない人種なので、
この 『プリパラ』 アーケードゲーム自体を
こんなに たくさん、長くプレイする事になるとは、
開始当初は予想すらしていませんでした。

いずれにしても、
こんなに一所懸命にゲームをするのは、
これが最初で最後でしょう。

なお、幾何学庭園 そのものは終わる訳ではないので
今後とも ニック・Qを よろしく お願いします。
音楽家(自称)の ニック・Qを よろしくお願いします。

さて、229回目。


オリジナル表示
舞台衣装は、ノクターン スカイ アイドル コーデ。

終わるにあたって
最後に何を着ようか?と ちょっと悩んだのですが、
ここは やはり、
大好きな レオナちゃんの着ていた衣装で、
且つ
一番 好きなオープニング主題歌 「Realize!」 の
印象深いコーデで、
且つ
お金を出して買った商品で、
(いじきたない! ・・・ちなみにプレイ17回目を参照)
且つ
初めて買ったコーデセットで、
且つ
何よりも お気に入りの・・・となると、必然的に
この ノクターン スカイ アイドルで行く事となりました。


オリジナル表示
チームは アンドロメダ・アルファー。
お馴染みの5人組。

そして、
歌は 『プリパラ』 の歴史4年の中で
一番 カッコイイと思った
アニメ 第135話 「スマイル0%」 から。

嫌いなキャラクターの揃ったチームなんだけど、
あのライブは 最高に カッコ良かった。
特に 連続メイキングドラマの一連の流れは
観る度に 毎回 泣いてしまう。
まさに 「なんと!」、「万華鏡みたいなの!」。

はい、ラストソングは あろうことか
トリコロール、
「Mon chouchou」 を選ばせてもらいました。

では、ライブ スタート!
行くぞ! スイングバイ・アルファー!

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示
ライブ終了。

くるくるっと回って、

オリジナル表示
うけとってね!

オリジナル表示
ドリチケ完成!

オリジナル表示

記念に もう 1枚、作っておこう。
くるくるっと回って、

オリジナル表示
うけとってね!

オリジナル表示
プリチケ完成!

オリジナル表示

以上、
『プリパラ』 筐体プレイ ブログは
本日をもって お仕舞いと相成りました。

のんびりプレイで
ひとつひとつのライブを大切にしたし、
とてもとても楽しかったよ。

『プリパラ』、
どうも ありがとうね。

では、何か ご縁があれば、また。





2018-04-16 17:00:00投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
810件中   11 - 20 件表示 ( 全 81ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...