ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

『トランスフォーマー 最後の騎士王』を観てきました。今回は文句無しの楽しい映画でした。 あ、ひとつだけ。イザベラちゃんが14才なのに身体が ふくよか過ぎました。特に おっぱいが豊満で実に残念。走る度に揺れる お胸に しょんぼりでし… https://t.co/PKnI3YEm1c
6日前

みちるとガァルマゲドン ジュエル&コーデセット。 スチームパンクレザーコーデが可愛かったので思わず勝っちゃった。あろまちゃんのデザインにハズレ無し。 これを機に、さて、ひと夏の冒険の旅にでも出ようかな! 知りたいコトなら山もりもり… https://t.co/P1Y80QbGtr
13日前

アイドルタイムプリパラ 第18話 勝利へのエスコート 不愉快な気分になってしまったという感想。 #プリパラ #pripara   https://t.co/6qfhv8qGJD
15日前

第13回 ABUアジア子どもドラマシリーズ 2017 Eテレ   https://t.co/YDDxz3bkJY
18日前

ベビースターラーメンのファンタジーなオレンジ味(ファンタオレンジのイメージ)が なかなか爽やかで美味しい。 でも、これ どこかで食べた味・食感だなぁ~?と3日ばかり考えまくって やっと分かった。 マルカワの丸い小さなガム(オレンジ… https://t.co/VDTu9sYHjX
19日前

729件中   6 - 10 件表示 ( 全 146ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

第13回 「ABUアジア子どもドラマシリーズ」 2017

第13回 「ABUアジア子どもドラマシリーズ」 2017
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-07-24&ch=31&eid=23409
今年は専用のページが無いのかしら?


 『走れ!オン』 (タイ)

いじめっ子から走って逃げてばかりいる主人公のオン少年。
足の速さを見込まれ、徒競走の代表選考レースに出る事に。


そんな彼の前に全く見知らぬ おじさんが現れ、
より早く走る為の特訓の毎日が始まる。
そして何故か、おじさんは やたらとオンの素性に詳しい。


おじさんが見守る中、オンはトップを走っていたが転倒、
代表には選ばれず、右ヒザも負傷してしまう。


「一番 悲しいのは負けることじゃない
自分の才能を無駄にすることなんだ」
静かに語る おじさんの右ヒザにはケガの跡が。

「ちゃんと走りたい!」 オンは再挑戦を望む。
「・・・走り続けるなら、僕の任務は終わり」
そう告げると おじさんは笑顔で去っていく。
「また会おう!」

結局 おじさんの正体は 一切 明かされず、
それゆえに しっとりとした良作に仕上がっていました。



 『ほんとうの ともだち』 (日本)

ある日、カードゲームが大量に入った箱を拾った
竜太と貴志の友達同士の2人。


ところが それが元でケンカ別れをしてしまう。
貴志が他のクラスメイトたちを優先して遊びに行き、
竜太との待ち合わせの約束を破ったのが原因だ。


学校にカードを持って来ていた事が先生にバレてしまい、
貴志は教室の みんなの前で叱られそうになる。
だが竜太が 「僕のカードです」 とウソをつき、彼を かばう。


貴志の心変わりも唐突だったし、仲直りも唐突でした。
もう ちょっと その辺りを丁寧に描いて欲しかったです。

罰を受け、独りで体育館を掃除していた竜太の前に
貴志が来て 「どうして自分のカードと言ったの?」 と尋ねる。
それに対し 「わからない」 と明るく竜太は答える。

だけど そこは 「だって友達じゃん」 とか、或いは逆に
無言で微笑むくらいで良かったのでは?
あそこで 「わからない」 と言わせる脚本は、わからない。

最近、こういう風に あやふやで いいセリフの使い方を
間違えている作品が増えた気がする。
まぁ、好みの問題なのかも知れないけど。



 『魔法少女チェリ』 (韓国)

テレビアニメ 『魔法少女チェリー』 。


その主人公チェリーちゃんに憧れているのが、
このドラマの主人公チェ・リ。

ところが最近、大好きな お姉ちゃん (15才・中2) が
冷たかったり、反抗期だったり、スマホに夢中だったり。
もしかして悪魔に取り憑かれているのでは?と疑う。

ある夜、迷子になったチェ・リは
酔っ払いのオッサンに ぶつかり、絡まれる。
自らを 「医者だ」 と名乗るも、どうにも変質者っぽい?


そこに 助けに入ってくれたのが お姉ちゃん。
実は 妹には何も言わないけれど、
街中を一心不乱、必死になって捜し回ってくれていたのだ。


自宅の庭先に ずっと前から貼られているテント。
ここは姉妹にとって思い出深い場所。

ここで2人は かつてのように仲良く、むつまじく語り合う。

女の子の お話しは それだけで華やか。
可愛らしいものです。

ちなみに、
幼女時代の思い出に登場する野外でのキャンプ風景。
その頃のテントの灯りの電源は
自転車を漕いで発電してくれているパパなのでした。
素敵な家族です。 (現在は 家庭用コンセントみたい)



 『ぼくの決意』 (イラン)

再放送。

去年の作品なんだけれど、
好評だったので もう一度 放送したらしいです。

本当はイラン国内で何かあったのでは?と心配に。

物語の内容は 昨年度のブログまで どうぞ。



 『ともだちのために』 (スリランカ)

主人公の少年は、頭は良いはずなのに
家の お仕事の手伝いに追われる毎日に
勉強も疎か気味。


そんな彼に奨学金を受けられるように頑張ってもらおうと
クラスメイトや先生たちが密かに立ち上がる。

持病のせいか、父親は手作業のヤスリ掛けも大変。
友人たちは手伝いを買って出てくれるし、
学校の先生はグラインダー機械を贈ってくれる。


その甲斐もあり、少年は無事に
奨学金を受けられるようになったのでした。

ちょっと珍しい、
主人公が周囲の人たちに助けられるという お話しでした。



 『シリアから来た少女』 (スロベニア)

少女ヌアは、内戦中のシリアから
ここスロベニアに難民として やって来る。


見知らぬ人、見知らぬ土地で
家族と離れての生活が これから始まるのだ。


移り住む先の おじさんの家には、ピアという少女がいた。
しかし、ヌアの口数の少なさもあり、お互いに距離を取って
なかなか打ち解けられない状態が続いていた。

そんな ある日、
ヌアは、居間のクローゼットの上に置いてあった
ダマスカス (シリアの首都) のバラから作られた
香水のビンを見付け、手にする。
その香りに遠い故郷を思い出すヌア。

ところが 誤ってビンを落とし、中身を こぼしてしまう。

右も左も分からない街をバラを求めて さ迷うヌア。
全てを見ていたピアはバラの咲く場所へと案内する。

バラの花びらを煮詰め、ヌアとピアはビンに詰める。
そんな娘たちを おじさんも優しく見守る。


長く、長く つながらなかった母への電話。
久し振りに聴く懐かしい母の声と、優しい新たな家族に
やっとヌアにも笑顔が戻ってきたのであった。

重いテーマを少女2人を軸に描いています。
何故、世界は平和にならないんだろう?



 『ネコのミャウ』 (マレーシア)

引っ越ししてきた お隣さんの男の子に
飼い猫ミャウを盗られたと
いきなり言い掛かりを付ける女の子。


何の事はない、ミャウが勝手に侵入しただけなのだが。
子供同士が とにかくギスギス。
いや、実のところ、女の子が1人怒ってるだけ。


とある夜更け。
ミャウが これまた勝手に家を抜け出し、行方不明に。


一所懸命に捜し回る女の子を助け、
ミャウを側溝の奥から捕まえた男の子。
こうして 2人は仲良くなるのでした。

猫ミャウが とてもプリティーな1本でした。
さすが主人公。(?)



 『消えたおモチ』 (香港)

これ、物凄く嫌な話しだった。
思い出しても腹が立ってくる。


反抗期だか何だか知らないけど
ご飯の好き嫌いはするわ、わざと食事を床に叩き落とすわ、
母親の作ってくれた お菓子はゴミ置き場に捨てて行くわ、
不愉快なこと極まりない。

この画像は、その捨てられた お菓子の おモチ。
泣いているでしょう? そんな演出も悲しいだけ。

最後には謝ったりもするんだけど、
どう見ても自分を守る為にだけ そう言っている感じ。
友達のパーティーでも体裁を気にしているという
性格の演出がされているし。

この子供の態度を見て、我が ふり直せの つもりなのかな?
最後の最後に こんな嫌な作品を観る事になるとは。

この作品には、今年の案内 兼 解説役の
ニッチェの江上さんも お怒り気味。
きちんと怒ってくれて安心したよ、本当に。

ちなみに、ゴミ捨て場の おモチは、
誰だか判明しない 謎の おばさんが
嬉しそうに拾って持って帰っていたのでした。
・・・そ、それで いいのか???



と言う訳で、
今年の司会のニッチェさんは
まぁまぁ良かったと思います。
各国の子どもの夏休みの過ごし方も
まずまず良い感じの説明具合だったし。
ドラマの感想は 微妙そうな時もあったけど。

ただ、
ニッチェさんたちの子供の頃の写真紹介は
特に要らなかったね。

ついでに言っちゃうと
パペットのアブちゃんも居なくていいよ。



では、また来年。

イランの作品の再放送も心配だったけど、
来年も平和に創作が出来る世界でありますように。


2017-07-29 20:48:00投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『アイドルタイム プリパラ』 第17話

『アイドルタイム プリパラ』
第17話 「アイドル借り物バトルっす!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ipp/episodes/

やっぱり レオナちゃんは可愛らしいな。
この回も DVDを買おうかしら・・・?


そんで、何を隠そう、
今回の放送で レオナちゃんがファララから頂いた
チームスーパーサイリウム レオナワンピ。
それと同じ衣装を今朝、貰っていたのでした!

・・・まぁ、貰ったのは ニック・Qじゃないけどね。
一緒に踊ってるから いいじゃん。
運命的なものを感じるじゃないか!
そういう事にしてくれよ。


ただ、ね。
何度も言っているように
過去の登場人物込みで お話しを作るのではなく、
『アイドルタイム』 のキャラクターだけで
盛り上げてほしいとは思います。

先輩との絆よりも
同輩との絆を深めてもらいたいです。

その為なら
レオナちゃんやドロシーの出番が
無くなっても良いです。 寂しいけど。


あと、言いづらいけど、
出場しているアイドルたちを見てると
ダンプリって割と面白そうだな。

レオナちゃんを巻き込みさえしなければ
素直に楽しめそうなのにな・・・。


2017-07-25 19:44:17投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『アイドルタイム プリパラ』 第16話、『クリオネの灯り』 ほか

『アイドルタイムプリパラ』
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ipp/episodes/

第16話 「あの地獄に さよならを」

サブタイトルに反して、ミミ子さんには、
ここからが地獄の日々になるのね。

認めたくなかったものを認めるっていうのは
大人でも難しいからね。
いや、逆に大人だからこそ難しいのか。

あ、そうそう。
遅くなりましたが、
ミミ子さん、「本物の悪魔ではないか?」 などと
疑ったりして ごめんなさい。

それは それとして。


何だか 煮え切らない モヤモヤした回でした。

予告から良い お話しみたいに見えていて
泣いてしまいそうな気はしてたんだけどな・・・。

プリパラの全否定をしていたミミ子さんと同じ事、
つまり、
相手の気持ちを聴きもせずに無理強いする行為を
らぁらちゃん達も同じようにしていたのも ちょっと嫌な気分。

それに
グロリアさんと いきなり親子のような関係も唐突だし、
ミミ子さんの実親の現在もハッキリしないし
(離婚したけど 父も母も彼女を引き取らなかったとか?)
制作側が余り考えてないので先延ばしした印象さえする。

前後編になっていて
来週に引っ張るなら まだ良いんだけど、
いつ帰ってくるかも分からない旅に行かせて
煙に巻かれたような。

これで、帰ってきたら変わってましたーっ!なんて
安直な展開は さすがに無いだろうけど。

あと、ミミ子さんが幼少時に
アイドルを否定されて傷付くのは充分に分かるけど、
だからと言って
他人のアイドル好きを否定するには理由が弱い。


それでも この作品は
何だかんだで 毎度毎度 (好みは別にしても)
予想を上回る素敵な展開になっているから
今回も きっと大丈夫でしょう。
これからを楽しみにしています。

でも、事ある度にミミ子さんが気になって
今後いろんな どんな お話しをされても
「そう言えば ミミ子さん どうしてんのかな?」 ってなりそう。



第15話 「ミーチルみちる」

遡って前回分。

みちる(ミーチル)ちゃんの
ちりちゃんとキャラクター被り具合が
気にならなくもないけれど、なかなか可愛いね。
何よりも かつてないくらいにセクシーよ。
あぁ、でも、高笑いは やめて。

 誰にも見せない わたしに 逢いにきてね。

それは 「見せない」 んじゃなくて
「見せられない」 って言うのじゃ。
そして、美少女に夢を見ているニック・Qは
こういう絵を描くのって 実に心苦しいのである・・・。

そう言えば、
エ ロ 本の広告で
「私の恥ずかしい写真を送ります」 ってのが載ってて、
そんで 買って、届いてみたら
ハナクソを ほじってる写真だったっていう
うわさが その昔あったねぇ・・・。

はい!
気を取り直して描き下ろし、
プー大陸の巫女・ミーチル!

オリジナル表示
プー大陸の遺跡と思しき海底洞窟の奥深くで (中略)
意識を取り戻した私の目の前に (後略)
・・・エッチな お姫様も良いかもね。




『キラキラ☆プリキュアアラモード』
第23話 「翔べ! 虹色ペガサス、キュアパルフェ!」
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/23/

これが年を取ったという事なんだろうか?
何だろう?
シエルちゃんがキュアパルフェに変身できた流れに
やたらと感動してしまったよ。
久し振りにプリキュアになる重みを感じたな。
GENさんと2人してテレビの前で泣いちゃったよ。


あと、ノワールが 突然 みんなの前に
「ニュル~」 っと現れたのが無茶苦茶に怖かった。

思わず 「出たーっ!」 って声が漏れちゃったよ。
オバケが出現した時に 「出た!」 って
叫んじゃうのは本当なんだろうな。

ノワール様の ああいうのを見ていると、
心の弱った人の前に現れる 真の闇なのかと想像すると
奴は倒せるような存在じゃないんだろうな。
恐い怖い。




『クリオネの灯り』
第1話 「独りぼっち」
http://clionenoakari.com/story/1

今期、続編以外で見始めた唯一のアニメ。

雰囲気が まぁまぁ好きなんだけど、
これから どうするつもりなのかが気になる。

ファンタジーになってしまったら
それから後は (おそらく) 見ません。





はい、今回は ここまで。

毎日 蒸し蒸しと暑いね。
こうなると、年々暑くなっている気がする。

みんな 無理して倒れるなよ。
気を付けてな!

じゃ、また。


2017-07-21 22:15:12投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 177回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

今回は、あまり普段は貼らない画像を選んでみようかな・・・。

先ずは、スタンプラリー。


頂いたガールツインに変身。

誰だ?
・・・と言うか、ただ後ろに髪を くっ付けただけみたいね。

きょうは だれで あそぶ?

もちろん、ニックキュウちゃん。

歌は、
現在のオープニング主題歌 「Just be yourself」。
「あなたらしくいてね」 って ところかしら。
簡単に言うけど、こまったちゃんだったら どうする。


さて、177回目の今回は
♪ イチ! ナナ! ナナ!
(テレビ番組の この懐かしいメロディを あなたに伝えたい)
農家の方にも とても大切な天気予報。

と言う訳で
「ちゃお」 2017年7月号の応募者全員サービス、
ちゃおっこ ゆめ ごはんコーデを着ちゃお。
ちゃお ちゃおっと なめちゃお。
なめかわ! 滑川スネ夫(誤植)。


チームは お馴染み ゲパキュウ。

このチームで いい?
ラブリーチーム結成!
行っくよ~!


アイドルタイム、カウントダウン!
チェンジ!


スタート!
リズムに合わせてボタンを押してね!



3人の息ぴったりだね!



メイキングドラマ、スイッチオン!

ゆめかわ!
マジカルクロックランド!


サイリウムタイム!
プリズムボイス!


ライブ終了。

・・・しみじみと、やっぱり かわいい。

おお!
なんと偶然にも 22222いいね♥!
ゾロ目である!

おいそぎボーナスの 720いいね♥が無ければ
33333だったのに。

と、ここで
初めてになるね。


今回、実は冒頭で
トモチケスタンプ (400コインなり) を買っていました。


くるくるっと回って、


プリチケを プリントしたよ!
とりだしぐちを チェックしてね!


プリチケ完成!

おおお! スタンプが 結構 プリティ!
おねがい」 マンション買って! (バブルか!)


以上、本日のプレイでした。

暫定2位で 22222いいね♥。



あ、そうそう。
話しは変わるけど。

実は 何を隠そう
パソコンの具合が ちょっとばかり怪しくて、
もしかしたら、ある日 突然に
ブログの更新が止まるかも知れません。

もし、3ヶ月以上 なんにも音沙汰が無ければ、
「そう言えば そんな事を書いてたなぁ」 と
思い出して下さい。


では また。


2017-07-11 17:42:26投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 176回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

筐体176回目は
七夕の1日前 7月6日にプレイ。

チャレンジタイムは 3マスめ。
ここでは 何を隠そう、ライブ終了後に
各自が4択でコーデを選べました。

ちなみに、このチャレンジを達成すれば
マスを進む事が出来るのだそうです。
今回、公式を読んで初めて知ったよ。
プレイすれば自動的に進めると思ってた。


曲は
今日からの新曲も 実は あるのだけれど、
まだ踊っていなかった
「ブランニュー・ハピネス!」 の方を選択。

ゆいちゃんと らぁらちゃんが歌う、
可愛らしい可愛らしい仲良しソングです。

衣装は、前述の通り、明日は七夕という事で
たなばたポップコーデを お揃いで。

一緒にライブするのは もちろん、
永遠の憧れになるでしょう、愛しのレオナちゃん。

ライブ・スタート!


Dreaming Dreaming Days
ワクワク Days
Never Give Up Days
準備オールOK?



Dreaming Dreaming Days
ワクワク Days
ユメってる?
Open My Future!!



ドキドキが生まれてく
瞬間に触れたとき
はじめての世界が待ってたの



パステルも ビビッドも
素敵だもん なやんじゃう
どんな風に ココロ カタチにしよう



あふれる Think About
それぞれ とりどりのハピネス
重なったら 起きるキセキが
…あるの?



Making Making ブランニューな夢が
Poppin' Poppin' 踊りだすみたい



キミとのハーモニー
ぶつかりあって進行中



負けない 見てみたい
未来=ゆめかわ×かしこま !!


なかよしチェック。
画像は撮り損ねちゃったけど
「超だいせいこう!」 でした。

ずっトモ! 心の友よ!


Pure Pure まっさらな今日が
Change Change 色づいてくよ



ここから どうなるの?
出来上がりは オタノシミ
いっしょにね 作っちゃおう

ふたりで! レッツ・ゴー!


期待=ゆめかわ×かしこま !!
未来=ゆめかわ×かしこま !!

運命の はじめまして!
ガール ミーツ ガール!


Dreaming Dreaming Days
ワクワク Days
Never Give Up Days
準備オールOK?



Dreaming Dreaming Days
ワクワク Days
ユメってる?
Open Our Future!!



「ユメかわ!」 「かしこま!」

ここ。
ゆいちゃんと らぁらちゃんが それぞれ同時に
左右のスピーカーから セリフを言うんだけど、
聴きようによっては
「ゆめかわ!」 と
「かしこま!」 が重なって、
「かめこわ!」 って聴こえるね。
聴こえねぇよ。

ライブ終了。
ずっトモレベルは
「メチャ メチャ メチャ ずっトモ!!」。
レオナちゃん、あたいをメチャ メチャ メチャ にして!

「これからも よろしくね!」
こちらこそ、本当に よろしくね!

ペアプリチケ完成!
まずはレオナちゃん。


続いて ニックキュウ。


並べると こうなります・・・って、3回 連続で一緒じゃん!

オリジナル表示
そりゃあ もろちん 嬉しいけどさ・・・。

ふたりの名前が
関係しているのかしら?
それとも たまたま?
略して、ふたりの たまたま?


では たま あそぶ!


2017-07-06 16:00:00投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
729件中   6 - 10 件表示 ( 全 146ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...