ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

『トランスフォーマー 最後の騎士王』を観てきました。今回は文句無しの楽しい映画でした。 あ、ひとつだけ。イザベラちゃんが14才なのに身体が ふくよか過ぎました。特に おっぱいが豊満で実に残念。走る度に揺れる お胸に しょんぼりでし… https://t.co/PKnI3YEm1c
6日前

みちるとガァルマゲドン ジュエル&コーデセット。 スチームパンクレザーコーデが可愛かったので思わず勝っちゃった。あろまちゃんのデザインにハズレ無し。 これを機に、さて、ひと夏の冒険の旅にでも出ようかな! 知りたいコトなら山もりもり… https://t.co/P1Y80QbGtr
13日前

アイドルタイムプリパラ 第18話 勝利へのエスコート 不愉快な気分になってしまったという感想。 #プリパラ #pripara   https://t.co/6qfhv8qGJD
15日前

第13回 ABUアジア子どもドラマシリーズ 2017 Eテレ   https://t.co/YDDxz3bkJY
18日前

ベビースターラーメンのファンタジーなオレンジ味(ファンタオレンジのイメージ)が なかなか爽やかで美味しい。 でも、これ どこかで食べた味・食感だなぁ~?と3日ばかり考えまくって やっと分かった。 マルカワの丸い小さなガム(オレンジ… https://t.co/VDTu9sYHjX
19日前

729件中   36 - 40 件表示 ( 全 146ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

『アイドルタイム プリパラ』 2話

『アイドルタイム プリパラ』
第2話 「ここ掘れ、アイドル」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ipp/

つまらない。

要するに、違和感が あり過ぎるからなんだな。
「アイドルは 男の子が やるもの」 とか
「女の子が アイドルなんて ありえない」 とか。

前作 『プリパラ』 の盛り上がりを
ないがしろにするんじゃなくて
これまで通りの設定、つまり、
女の子アイドルありきの世界観のままで、
“新しく ダンプリを作るため” に
らぁらちゃんたちが頑張る~で いいのに。
変に 男女のアイドルや観客を分けずにね。

「女がアイドルだなんて 聞いたことがねぇ」
って言われても
視聴者から見れば 『アイドルタイム』 の方が
チグハグな 超異世界なんだよ。
その辺り、らぁらちゃんが居なければ
気持ちも切り替えられたんだけど。

今更どうしようもないから、
1クール目が終わったら
らぁらちゃんは 別の町に行けばいいのに。

今回 第2話の救いは ゆいちゃんが
やっと 神アイドル らぁらちゃんに気付いたこと。
こっちの視聴者側からは
「そうだよ、知ってるよ、それで当たり前なのよ」 としか
写らないけど。

他の今現在の 不愉快な設定
(校長のプリパラ否定、女の子アイドルの否定、
男女を分けて 対立させる発想) も、
ドタバタの末、落ち着くところに落ち着いても
「それで当たり前」 にしかならないけど。

下げたものを上げる
という盛り上げ方じゃなくて、
盛り上がっているものを更に盛り上げる。
そういう お話しが見たいです。


にのちゃんは 素で 「ッスっ娘(コ)」 だった・・・。
残念ながら この子は好きにはなれないな。
スっ娘
スっ娘
スっ娘ッス!
だからどうした? 女の子だい!

そうね、女の子よね。 ・・・どうしよう?
好きになるかもね! (と言って 保険を かけておこう)





あ。 ちょっと待って!

この上までの感想、ちょっと待って!



GENさんが 地獄ミミ子を
この子ね。

「見た目が悪魔すぎる。 本当の悪魔じゃないかな?」
って言ってたんだけど、それで思い付いた。
いや、思い付いたと言うか、気が付いた。

この 『アイドルタイム プリパラ』 という作品は、
「女神VS悪魔(サタン)」 の戦いを描くアニメなんだって。
もちろん、子供向けなので そこはギャグが基本でね。

あぁ、ちなみに言っておきますと、ニック・Qは
あらゆる信仰を否定しない派の無宗教です。


さて、
今から その根拠の想像と 理由の妄想を挙げていくね。


パパラ宿の住人は全て
悪魔の術中に 既に はまってしまっている。
だから、プリパラそのものを、また、そこで活躍する
女の子アイドルの存在を封印され、忘却してしまっている。
もちろん あの校長先生は操られているのだ。


地獄ミミ子は 本物の悪魔である。
おそらく3期ラストの雷の影響などで目覚めたのであろう。
彼女 (彼?) の目的は 女神そのものを滅ぼす事であり、
(実は 激LOVEだったりして?)
守護しているプリパラをも全滅させる事にある。


地獄ミミ子が悪魔である証拠。
それは男だけのプリパラ・男子プリパラ、
通称ダンプリを創り上げている事。
そこから彼女は俗に言うボーイズ・ラブ(BL)が
趣味である事が推察される。
つまり、ミミ子の耳は英語でイヤー、ear。
すなわち、eBL、イービル(Evil、悪)となる。

※注意/BL趣味の方を悪魔だとは言っていません。


ダンプリも本来ならば男子プリパラなのだから
「ダンパラ」 と名付けるのが普通である。
しかし 悪魔なのでパラダイスという単語は避けたい。
だから、男子プリ、「ダンプリ」 と呼ばせている。


同様にパラ宿のパラもパラダイスを連想するので、
今回の舞台も同じパラ宿地区なのに
「パパラ宿」 と呼ばせている。
それは同時に住民をパッパラパ~にするという
恐ろしい意味も込められている。


善行を施した際に “ゲージ” が貯まるのも、
実は 神の “啓示” を積み重ねている状態である。


女神は悪魔に対抗する為に
らぁらちゃんをパパラ宿に派遣したが、
彼女自身も本当の目的 (=悪魔を倒す、追い払うこと) を
知らされてはいない。
真実を語ると 当然 怖れてしまうから。
(怖れは 悪魔に付け込まれてしまうので)
なので、視聴者にも 今のところは明らかにされていない。


そふぃが派遣されたのは出雲大社。
これは ありとあらゆる手段を使って
悪魔と戦う準備をしている為。
みれいちゃんの海ピュー館は・・・知らん。
天ポー山だから・・・知らん。 誰か考えて。
「天」 ね、「てん」。 「てぃん」 じゃないよ。


女神は悪魔に対抗する為に、
らぁらちゃん以外のアイドルを集め始めた。
それが夢川ゆい、虹色にの、幸多みちるの3人で、
悪魔の忌み嫌う 「夢」、「虹」、「幸」 といった
光明面の文字が含まれた人物たちである。


夢川ゆいちゃんの歌
「チクタク Magicaる アイドルタイム!」 の
歌詞を見てみると、
悪魔が誘惑する歌詞と、また逆に、
女神が それと戦うという、
対と混合の歌詞になっている。


タッキーの お米は
ミミ子の “パンの耳” と対立したものとなっている。


マスコットは悪魔と戦う同志。
プニコン = ユニコーン = 幻獣、
チュッペ = ネズミ = 大黒天の使い、
ピツジ = ヒツジ = 羊飼いとしての王、
羊の群れとしての人々(迷ってる?)
と、各々が それらを象徴している。


アイドルタイムとは
悪魔が この世を侵略するまでの残された時間、
或いは、
それと戦う者たちが
集結するまでの時間を表わしている。




はい。
おっさんも よく ここまで頑張るわ。

まぁ、でも、これで ちょっとは
『アイドルタイム プリパラ』 が
楽しみになってきた、かな?

面白くなると良いですね。

では また。


2017-04-12 16:07:14投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『アイドルタイム プリパラ』 1話、『オトッペ』 ほか

『アイドルタイム プリパラ』
第1話 「ゆめかわアイドル始めちゃいました!?」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ipp/episodes/

劇中の女の子たちよりも
視聴者側のオッサンの方が
プリパラを好きなのが観ていて悲しい。


(今更 言っても仕方ないけど)
せめて ゆいちゃんの周囲の女生徒は
初めからプリパラに憧れてる方がいい。
そうでないと
今後、誰かの影響を受けて 途中から好きになっても
そういうのが切っ掛けの人は長続きしそうにないから。

キャラクターで ちょっと期待しているのは
虹色にのちゃん。

「ちゃーっす!」 とか、ふざけた喋り方が
キャラ作りの為なら まだ いいんだけど、
素で そういう口調なら好きにはなれないな。
挨拶は きちんとしようね。
言えばいいってもんじゃないのよ。
オッサンは そう思う。

あと、細かい事なんだけど
たま~に創作物で こういう描写があるんだけど。
つまり、1つのものの取り合いね。

なぜ、おにぎりを2人で分けようとしないの?
オッサンの感覚では
おにぎりが1個あったら (あったら)
ジョリィとボクとで半分こが基本なんだけどなぁ・・・。
そういう考え方は 現代では通用しないの?

それと、どこが どうとは言えないんだけど、
らぁらちゃんが先週までとは違う人みたい。
魂が抜けてしまってると言うか・・・。

そうね。
楽しそうに見えないのよ、らぁらちゃんが・・・。

夕焼けの情景のせいかも知れないけど。

これまでのキャラクターが出なくなったり
減ってしまったりが原因なのを含めた
観ている こちら側の気持ちとは明らかに別に、
作品全体から漂い出る雰囲気が とにかく寂しい。




『アイカツスターズ!』
第50話 「最高のLIVE☆」 (1期 最終回)
http://www.aikatsu.net/aikatsustars_01/story/050.html

S4決定戦が始まってからは
とても面白かったです。

勝ち負けの行方が見えにくいから
単純にドキドキ出来たのだろうけど。

特に、あこちゃんの劇組回は良かった。
それは彼女が皆に隠れて
1人で泣いていた演出が とてもグッときたから。

それから、この最終回にして
やっと ツバサ先輩が可愛く思えたよ。
観客席のサイリウム文字を見て
思わず泣いてしまう姿に。


と、言う訳で
この作品も正直なところ
物凄く綺麗に終わったので
続編は要らない気がしています。
現時点では。

こっそりと大好きだった
ひめ先輩の出番も減っちゃいそうだし。

実は、この 『アイカツスターズ!』、
ひめ先輩の優しさだけで
1年間を乗り切れていたのでした。




『オトッペ』
http://www.nhk.or.jp/otoppe/

ウィンディが時々、
ダチョウ倶楽部の肥後さんに似てる
ってのは置いておいて。

シーナちゃん
(本名 シナスタジア ・・・女の子っぽく
“シナスタシア” にしてるのかと思ったけど
そのままで “シナスタジア” だったね) が
可愛いというだけで観ていられる子供番組。
声が久野美咲さんというのも 実は大きい。
まぁ でも、男の子だったら観てないな。

はい、描き下ろし!
シーナちゃんのスクール水着!

「リッスン! おケケ!」
お毛毛?って何だ? もう生えてるの?
あぁ、もしかして 「OK」 のスクラッチ風?
・・・あぁ。
観直したら 「イケケ!」 って言ってるみたいね。
「行けけ!」?

現代の お子たちに、
普段 聴き逃がしているような音の世界に
耳を傾けてもらおうっていうのが狙いらしいんだけど、
これ、アプリを使って、おならの音とか録ってる
お調子者が絶対に居るよね。

だって、音ッ屁だし! HA HA HA HA HA!

おまえ いっつも幸せそうじゃのう。




ふにゃまた~


2017-04-06 21:51:57投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 161回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

さぁ! 今回、161回目からは、
「タイム1弾 ゆめかわ!  ゆいデビュー!」
http://pripara.jp/news/detail?seq=1047
ってな事で、筐体もアニメに併せて
「プリパラ」 から 「アイドルタイム プリパラ」に
パワーアップ (おそらく) します!

と言う訳で、色々 (161 ろ) と変わっています。

だからと言って はしゃぎ過ぎだ、キュウちゃん。
こういうところ 分身も本体も 同じ行動パターン。

へいじつ (平日) ボーナスも わざわざ大きく表示。

真っ昼間から
いつもの おじさん
何の仕事をしてるやら。

だから 音楽家 (自称) だって言ってんじゃん!
お昼休み、ちょっと遅れて取りまーす!

スタンプラリーは そのまま継続。


きょうのチャレンジ!も そのまま。


歌は、4月1日(土)からの新曲
「チクタク Magicaる アイドルタイム!」。


「そらみドレッシング コーデ セット」
http://pripara.jp/goods/coordset_7.html

・・・っていう訳で コーデは
ムーンライト ブルーの ヘアアクセ、トップス。
そして、下半身は筐体で頂いた
ムーンライト レッドの パンツ、シューズ。

そうする事によって
上は ドロシーに
下は レオナちゃんに
衣装を借りちゃった! うひょほ!
という見事な設定になるのであります。

すなわち、ドロシーの おっぱいの香りと
レオナちゃんの
(気持ち悪いオッサンだなぁ・・・)

さて、チームは
またしても ゲパキュウを裏切って ドレキュウ。

ムーンライト ブルーコーデの ドロシーと
ムーンライト レッドコーデの レオナちゃん。


ライブ・オンステージ!
(歌詞は 一部 適当です)


チクタク Magicaるんるん
アイドルタイム!
すたーとっ! (カモン!)



「Magicaる アイドル
 ヒア ウィー ゴー!」


女の子が憧れてきた魔法
フシギは常識 超異世界
唱えたら ショウタイム


変身したら 準備バッチリだよ
まるで気分は シンデレラ
こっそり ご招待


それじゃ急ごう
みんな待ってる きっとアンリミテッド
さぁ 未来永劫 時を刻むよ



「チクタク Magicaる ゴー!」

サイリウムチェンジから
サイリウムタイムに。

ちょっと Just a moment!
ずっと ずーっと ヒミツを胸に
最高のコーデ ワンブレスで
目覚める ドリームエナジー


形のないモノこそ
いつだってほしいよ!
希望と ミュージック
プリティ キューティ
ドキドキ 待ちきれないなら


チクタク 今とらえて!
チャンスは 一瞬だけよ


チクタク Magicaるんるん
アイドルタイム!
だ・かーぽっ! (イェイ!)


かわいいがな~!

この1年、何とか やって行けそうな気がするよ。


5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・0・・・!

残念ながら 今回は
スーパーアイドルタイムは来ませんでした。
http://pripara.jp/howto/howto_22.html

くるくるっと回って、


うけとってね!


プリチケ完成!


今弾から導入されたコインシステム。
http://pripara.jp/howto/howto_21.html

最後の画面で その回分を確認できます。
まぁ、無理して貯めようとしなくても
「気が付いたら こんだけ貯まってた!」 って
ノリで いいや。

以上、161回目の筐体プレイでした。

これからも、のんびりと楽しんで行きます!

では また。


2017-04-05 17:55:51投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

『プリパラ』 160回目

『プリパラ』
http://pripara.jp/

先ずはスタンプラリーを達成。
新たなヘアスタイルを頂きました。

・・・が、誰だ? すぐに戻します。

さて。
プレイ160回目にして、
今日、2017年3月31日(金) は 何を隠そう
『プリパラ』 筐体が 最後の日になります。

明日からは心機一転、気分一新、
『アイドルタイム プリパラ』 の 筐体となります。

そんな本日のライブは、
去る28日(火)からローソンで開催されております
限定プリチケ キャンペーン (第4弾) から、
クロスウォーク ローソン コーデを着用します。
http://pripara.jp/event/detail?seq=306

チームは、同じく そのプリチケから
レオナちゃんと ドロシー姉弟。

「トモダチ」 だとか 「友情」 だとか偉そうに言っていても、
所詮それだけのもの。 ラブの前では フレンズも全く無力。
・・・か、どうかは個人次第。
あなたは どちらの道を選ぶ?

ニックキュウは記念回なのに
ゲパキュウではなく
あっさりと ドレキュウ。

レオナちゃんを愛しているんだも~ん!

歌は、ドレッシングパフェ 「ガムシャランホイ」。

あぁそうだ。
このステージは照明の加減で写真が 良くないのだった。
それで 余り選曲してなかったんだな。
(メドレーの145回を除いては 85回目以来 3度目)








ちゅいちょんかれっは~ん~
大胆不敵すら~ん
前人未踏どり~ん
縦横無尽とお~ん
神出鬼没っちゃん~
も~ら~い~
大事なのは
出会いかしらい
バン! バン! キレッバン~!
(ホンキで) キリがない~
足りないのは 瞬発力か~
も! の! はじっぱ~
ぱ! る! るっぴ~!


・・・いや。
本当に何を歌ってるのか分からないんだって!
ふざけてないよ、本当に。

さぁ、続けて聴こえるがまま行くよ!









ガムガムガムシャラン乱発
直球特急 うんてい混んでる
キ~ノキ~ 夢まで あ~と少し
シャクシャクシャク余裕シャクシャク
だって信じてるから
今日も オチャラがハ~イテ~ン
笑っちゃえ 正々堂々~!
(楽しんじゃヘイ!)
一撃必勝~!
(ここでキメ! ホイ!)

・・・何だろうね、この歌詞。


結果発表も 思わず撮り損ねちゃった。

くるくる~っと回って、


うけとってね!


プリチケの完成!


こんなに大切な区切りの回なのに
おっさん耳の所為で 脱力系ブログになっちゃった。

これに挫けずに また次回!


2017-03-31 20:14:32投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

別冊コロコロコミック 2017年4月号

めっきり感想が遅くなってしまいました。
ごめんね。


「別冊コロコロコミック Special」 2017年4月号
http://www.corocoro.tv/corosp/index.html


 『ももいろ討鬼伝 モモタロウくん』

非常に悲しい事に とうとう最終回。

ここ数回は 過激な戦闘ばかりで お色気に欠け
爽やかなドキドキが少なくて 今ひとつだったのですが、
しかし、終わってしまうとなると やっぱり寂しいです。

さて、最終回。
ある程度の予想は付いていたのですが、
これが 一番 この作品らしい終わり方で最善最良でしょう。

但し、異世界へと旅立つ魔美ちゃんを
恋のライバルとして “引き止める”
レモ姉たち他の女性陣の姿も見たかったですね。

或いは、それぞれの能力を駆使して
魔美ちゃんを追うモモタロウを助けたり、
門が閉まるのを阻止したり。
・・・あぁ、氷鬼族のココが
閉じてしまいそうな扉を氷結させて止めれば
彼女の事にも触れられたんだな。
その辺り、ちょっと放置気味で やり残した感が。

そう言えば、
光る白鬼族とか、メカ鬼族の お話しも
見てみたかったね。

あとは 鬼族たちが急に丸くなったのに やや違和感。
本当は地球が環境破壊なんかで長くないと悟って
異世界に移り住む事にしたんじゃないのかなぁ~?
とか勘ぐってみたくなる側面も。


はい。

・・・と言う訳で
鷹岬先生、お疲れ様でした。
またオリジナル漫画を読ませて下さい。

個人的には、
(幼い) 美少女が たくさん出てくる
セクシー学園ファンタジー路線の漫画が
読んでみたいです。

ほら、昔から言うじゃないですか。
「ロリロリ (が) 八十 (やそ) (で) せクし (ー)」
と書いて 「別世界」 って。

このオッサン そんな事ばっかり考えてんのか。
パッチはいて寝ろ。


さて。
単行本 第4巻も 最終回 掲載後の ひと月後、
3月28日(火)に発売されました。
これが最終巻です。

そして、こちらには描き下ろし漫画が14ページ。
個人的には、女の子がプロレス等の技を
かけている描写は嫌いなので やや不満気味ですが、
でも これで最後かと思うと、やっぱり感慨深いです。

更に プラスして、5ページの女性キャラ紹介。
モモタロウくんとの伴侶指数が分析されていて
なかなか興味深い内容。


ニック・Qも描き下ろしましてよ。
やっぱり 『モモタロウくん』 と言えば
赤鬼族の お姫様・鬼堂魔美ちゃん (キビダンゴ挿入前)。

あ、魔美ちゃん、表紙が あっち向いてるよ!
こっちが前。

失敗・・・失敗・・・


1980年頃のコロコロコミック世代のニック・Qには
このくらいのエッチさは全く問題ないんだけど、
なんだか色々と あったのかも。
これが時代ってやつで仕方がないのかねぇ。
まぁ、それだけじゃないのかも知れないけど。

鷹岬先生、次回作 期待して待っています。



 『お届け者 ウルルン』

SFのショートストーリーを読んだような
気持ちのいい お話しでした。

加えて、手話や手紙の仕掛けなど、
小技も利かせて面白い。

窓の外に博士が見えた時は
寂しくも嬉しかったね。


 『ダブルデカ! 正義と時夜』

犯罪者が居なくなれば悪は無くなるのか?
という難しいテーマが示されました。

まぁ、個人的には
法に触れていないだけで、悪そのものは
あちこちに蔓延してると思ってるけど。
そりゃ置いといて。

黒の団の美少女刺客が登場。
その名も、黒バチちゃん。
悪役ぶりも含めて実に可愛らしい。
主人公たちを 「お兄ちゃん」 って呼んでいるから
おそらく、11歳よりも下だと思われる。 うひひ。
しかも、ドスッと人を刺したり えげつない。


 『となりのミラクル転校生』

素敵な お話し。

ゲストキャラの お爺さんとの “友情” が素晴らしい。
この作品はバトルよりも こういう路線が似合う。
転校生の設定も 実に よく活かされていた。

それと、斗也くんの お母さんが可愛い。


 『学校料理人 三つ星くん』

ライバルとの料理対決。
かなりの王道展開で面白い。
これから2人は親友として志しを共にしてほしいです。

三つ星くんの人物像そのものが余り見えないので、
上手く その辺りを引き出す存在になると良いんだけどね。

あと、相変わらず身近な お料理が題材なので
作られる ご飯が本当に美味しそう。


 『たすけて! ドクター・ドク太』

ゲストの主要2キャラクター、
あいちゃんと かおりちゃんが美少女で可愛い。

更に、ドク太くんの正体にも迫るドキドキな お話し。
「あっちの世界」、「計画」 という言葉も飛び出し、
悪意の塊のような敵の存在も姿を現わし
目が離せない展開になってきました。

もしかして、
ドク太くんって見た目は子供、中身はオッサン?
そうなると 私にはスケベ展開しか思い浮かばん。
先ずは クラスの女子だけ身体検査な!


 『やりすぎ!!! イタズラくん』

主人公よりも
ビビりの土呂畑先生の方が いいキャラをしている。
悪戯そのものよりも リアクション芸が面白いんだな。

しかし、さすがのイタズラくんでさえ
「ゴリラ」 に吹き出してしまってるのは良い。
イタズラくんって感情が薄いように見えるから。


 『バンク』

読み切り。
王道ファンタジーバトル漫画との事。

お金 (コイン) を握ると強くなるという設定で
主人公の守銭奴っぷりが楽しい。


 『マーベル フューチャー・アベンジャーズ』

ワスプちゃんが 結構 タイプの美少女。

こういう娘を登場させて、
私を引き留めようとしているな!

でも、もしかしたら
別コロを買うのも今月号で お仕舞い・・・かな?
どうかな?

では また。


2017-03-30 22:41:47投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
729件中   36 - 40 件表示 ( 全 146ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...