ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

マクドナルドのハッピーセットをお昼ご飯に頂きました。もちろん選んだのは、小学館図鑑NEOシリーズのミニ図鑑「動物/ネコのなかま」の方なんだニャー! ホントは「動物/ネコ」だけで良いんだニャー! それにしても暑いんだニャー!… https://t.co/ZXedPBH2So
8時間前

バルサンを焚いている間にアイカツのプロモカードを貰っておこう!と気合いを入れてイオン加西のモーリーファンタジーに行ってきたのですが、ものの見事に改装の為に休業していました。アジャパー! これまでに一度もそんな日に当たった事なんてないのに、何でよりにもよって今日なの・・・。
2日前

桃山みらいちゃん、お誕生日キラッとおめでとうございます。 夏のキラッとセクシーなコーデを着てもらったり、常日頃からちょっとだけ元気を分けてもらっている御礼に、うな丼をごちそうしてみた。粉山椒もキラッとたくさんふりかけてみた。… https://t.co/8yA7urqzwp
8日前

単行本内では「おやすみメモリーズ」、「ライムブルー、赤く。」、「さばくの夜に話すこと」、「すきなひと」がとても良いです。要するに、女の子と男の子の友情物語が好きなんだな。 と言う訳で、オッサンがファンレターを送るわけにもいかないのでツイッターで呟きました。 #笹木一二三 #ちゃお
9日前

笹木一二三先生の単行本を買いました。 ちゃおデラックス7月号の「わたしたちのこれから」という作品が絵柄、お話し共にとても可愛らしかったので。 #笹木一二三 #ちゃお https://t.co/Ea05RTlHFN
9日前

416件中   71 - 80 件表示 ( 全 42ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

『プリパラ』 第111話

『プリパラ』
第111話 「子連れ怪盗 まほちゃん」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

あの紫京院ひびきが
スーパーサイリウムコーデを 貰えませんでした。


オリジナル表示





今回のストーリーを観ても判る通り、
ひびきは相変わらず お金が すべてだと思っている
高慢ちきな腐れ外道の悪女であり、
また これまでの行ないを全く反省していない、
嫌な嫌な悪党のままなのが明確になった。
演出では
それらを お笑いにして誤魔化してはいるんだけれど。

そして 私が何より許せないのは、
今なお安藤をプリパラ内に出入りさせている点。

ご存知の通り プリパラは乙女のパラダイスなのよ。
男が来て良い場所ではないんだ。
(プリチケが届いたレオナちゃんは 例外中の例外なのね)

それを 作品内の登場人物も 作品を観ている視聴者も
ヤギのコスプレをしている男前だからと言って
ギャグだと流して、黙認しているんだな。

でも実は、言うまでもなく
あれは とんでもない大悪行なのよ。

例えば、
ニック・Qが 美少女しか入れない 天然温泉に
洗面器に変装して入っていたとして・・・笑って許せる?
許せないでしょう?

だから 私は これから先、
ひびきが どれだけ反省しようと
安藤をプリパラに潜入させ続ける限り
許しもしないし 大嫌いなままだ。

あ。 ただ、個人的には
安藤を嫌ってはいないのを付け加えておくね。


2016-09-07 01:41:05投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』、『なりあ☆がーるず』、『ヴァンガードG』 ほか

今月は 物凄く早かったなぁ。
あれよあれよの ひと月だった。
こうして歳を取っていくんだな、ヒトは。



 『プリパラ』
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

第108話 「帰ってきたプリパリ」

帰ってこなくても いいのに。


第109話 「サパンナからSOS」

はななちゃんや 雨宮くんの そっくりさんの登場のせいで
めっきり夢オチの お話しかと思いながら観てしまった。

セルフパロディーのギャグとしての雨宮くんは ともかく、
はななちゃんまで そっくりさんである必要は まるでなかった。

『プリパラ』 アニメは コントに徹する余り
そのサジ加減を誤っている時が たまにある。

私の好みの問題なんだろうけど、
笑いというものを引き立たせるには反面
真面目だからこそ 際立つ事もあるのを お忘れなく。
つまり、やり過ぎ注意。

・・・などと思い切り上から目線。

だって、個人の感想なんだもーん!
感想は好きに言っても良いんだもーん!


またまたまた・・・
レオナちゃんの らいぶろを買っちゃったんだもーん!

おまえ今 「アホじゃコイツ」 って思ったろ?

8・23 放送分。
http://pripara.jp/libro/index.html
早く 観たいね 水着回。

しかし、放送が1週間 遅れってのは
気持ちが こう もやもやしてテンションが下がるね。
興醒めすると言うか、シラケると言うか。
いっそ 引っ越そうかな? ・・・ムチャ言うな!



 『魔法少女? なりあ☆がーるず』
第7話 「夏休みは いなほの別荘で バカンスなり?」
http://www.nariagirls.com/

唯一 観ている 夏 開始アニメ。

エンディングの 「めざせ!国民的キャラ」 の
切ないメロディーが好きで主題歌CDを買いました。

この歌は フルで聴く方が良いね。
向上心や志し、責任感や正義感が あとになるほど成長し、
高まり上がっていくという流れの歌詞も素晴らしい。
間奏もカッコイイ。
どうしても感動して泣いてしまうね、こういう歌は。
聴き込むほど好きになる名曲であるよ。

アニメ自体の内容は、う~ん・・・。
見続けているから面白いのかな?

次回は 4人目が登場するみたいなんだけど、
どう考えても ありゃ魔獣だわな。

広告。

貼ってて言うのも何だけど、これ売れないよ。

それなのに強気すぎる、この価格。
「4755円 あげるから貰って!」 って
言われても 断っちゃうかも。 (かも、かよ!)

え? 収録時間150分!?
何を そんなにダラダラ見せる気だ・・・。
本編よりも このソフトの存在の方が
笑えるのではないかしら。



 『マクロスΔ』
第21話 「切望 シークレット」
http://macross.jp/delta/story/?id=22

ワルキューレ目的で観ているだけあって、
結成前から 美雲さん加入までの
過去エピソードがメインの この回は
これまでで 一番 楽しめました。

美雲さんに関する秘密は、
“(ちょっと変わっただけの) ただの一般人説” を
支持していた ニック・Qとしては やや残念だけれど、
彼女を応援したい気持ちは これまでよりも うんと増しました。
美雲さんには幸せになってほしいです、本当に。

あ、そうそう。
松本零士先生の
エメラルダスに対するのと 同じ感情が湧いてるね。
要するに、
身の回りの お世話をさせてほしい気持ち。


あぁ、今 ふと思い付いた。

美雲さんって
ワルキューレの新メンバーに
チンパンジーが加わったとしても
「いいんじゃない?」 って言いそう。
心が広いのか、
はたまた無関心なのかは分からないけど。



 『アイカツスターズ!』
第19話 「真夏のトップダンサー☆」
http://www.aikatsu.net/story/019.html

う~ん・・・。
ボクは ホネホネブラザーズの方が良かったなぁ。
あずみパラダイスを思い出したよ。

あぁ。
あずみパラダイスっていうのは、
その昔 (40年くらい前になるかなぁ?)
兵庫県の姫路市にあった温泉が主流の遊興施設、
まぁ 今で言う スーパー銭湯みたいなもので。
当時で 350円だったか 500円だったかで
一日中、お風呂や遊戯施設を楽しめたのよ。
道路沿いのプールの大きなダルマの滑り台が目印で
屋内には ワニとかも飼われていてね。
(あれ? ワニが居たのは他所だったかな?)
そこの薄暗い舞台のステージで催されていたショーで
ホネホネブラザーズみたいな踊りが披露されていたのよ。
旅芸人一座さんの時代劇の合い間なんかに。
今は取り壊されて ザ・モール姫路という大型商業施設に
・・・何の話しだ。

えっと・・・あ、アイカツスターズだ。

ゆず先輩のは
ステージの豪華な雰囲気で勝っただけな気がする。

あと、バズーカの描写。
だから、ああいうのが男子向けで つまらんのよ。

でも 最後は みんなで踊って締めるのは楽しかったよ。
ああいうラストは爽やかで心地よい。


ちなみに ニック・Q、
ゆず先輩の 行動や立ち居振舞い、喋り口調 等々から
何故だか解からないけれど、物凄く 悪人に見えます。
ライバルを精神的に肉体的に平気で痛め付けたりしてそう。
どうしてだろう?
もしかしたら
何か他の作品に ああいうタイプの悪女が居たのかも?



 『カードファイト!! ヴァンガードG ストライドゲート編』
第44話 「審判の刻」 ~
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/cf-vanguard-g2/episodes/

ちょっと前の話しになりますが 一連の流れの感想。

明神リューズは やり方を間違えているだけで、
もっと人類の幸せを願う まともな敵だと思っていたんだけど
全然そうじゃなくて 非常に残念。

具体的に言うと、
あくまでも アッチの星だけにマイナス要素を振り分けて
(一体 何を どうすれば そうなるのかは 全く分からんが)、
コッチの星の人間は日常生活を普通に送りつつ
プラス要素だけで時間が流れる。
そんな計画だとばかり思ってた。

全地球人類が 全員 眠りに就いて、
夢の中だけで幸せなんか 偽りの幸福すぎるじゃん。

しかも リューズ組が
一度でも勝てばOKとか
単なる卑怯者でしかない。
何じゃ そのルール。

リューズには 心底 ガッカリ 失望したよ。
アレじゃ ただの安っぽい悪モンでしかない。

但し、石井心愛ちゃんの声は 相変わらず魅力的。


と言う訳で、喋りを妄想しつつ 描き下ろし。
クローン・明神リューズくん。

「“しまえ”って言われても・・・ なぁ?」
「なぁ」
「ナニを 何処にしまえばいいのか
分かんないよなぁ?」
「なぁ」
「それとも リューズくんが
しまう場所を用意してくれるのかな?」
「な」

全身像は pixiv まで どうぞ。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=58710833




めっきり
美少年好きなイメージになってきた ニック・Qだけれど、
違います。
いやいや、ホント。 違うって。

では 股。 ちーん


2016-08-29 19:39:29投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 第102話、 『台風のノルダ』

何だか あーっと言う間に
2~3週間が過ぎていくよ。

はい。
かなり遅れちゃったけど、感想。



『プリパラ』
第102話 「変幻自在! ジュエルチェンジ ぽよ♡」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

映画の撮影の お話し。

一度目の視聴の時は
私も GENさんも Bパートの開始頃から
ウトウト寝てしまって・・・。
(ライブが始まると目が覚める。 音の加減?)

二度目の視聴では Aパートの途中から
ウトウト寝てしまって・・・。

三度目の視聴で 何とか最後まで観られたけど、
やっぱり こういう お話しって
ドッタンバッタンしてるだけで 全然 面白くない。

もちろん、基本的には
なるだけ子供目線で観ようとはしているのよ。

そもそも 自分の中の幼い人格が
こういった お子さん向けジャンルを観たがっているので。
(そうじゃないと筐体ゲームなんて出来っこないよね・・・)

いや、大人や子供とかじゃなしに
40年前に観ていても やっぱり つまらなかっただろう。
要するに、好みじゃないんだな、お笑いの芸風が。

それと、
「みんなの新しい面が見られて」 って言ってたけど
あれは声優さんの 別な声色が聴けただけで
キャラクターとしての一面とは また違う気がする。

つまり、今回の お話しは
声優さんに助けてもらっていてこそ
成り立っていた気がするんだな。
脚本自体そのものは面白くない。

~などと愚痴りながら
描き下ろしは、クールな レオナちゃん。

うれしいくせに。

実は この絵を世間様に公表したいだけで
感想を書いていたり。 というのは悪いウワサ。





『台風のノルダ』
http://typhoon-noruda.com/

先日の夜中に
突然 テレビ放送していた劇場アニメ作品。

いわゆる “ボーイ・ミーツ・ガール” の
お手本みたいな お話しでした。

これね、一見、宇宙人ノルダが地球改造(?)計画を
失敗したまま帰ったように見える描写だったんだよ。

でも、ニック・Qが想像するに、
彼女は計画を成功させたからこそ、
母星に帰ったんだと思う。

つまり、
ノルダたち宇宙人側が 実験結果として理解したのは、
すなわち、“地球人の男は 美少女に弱い” という事実。
(つまり 『ウルトラセブン』 の ピット星人と同じだね)

だからノルダは
わざわざ 後ろ姿の裸を見せ付けたり、
制服を着た女学生の姿であったり
(おそらく ノーブラ、ノーパンだったろう)、
生脚を常に露出していたり、
バナナを いやらしく食わえたりしたのだろう。

そうでないと
主人公たちの前に姿を現す理由がない。

そして、もうひとつの計画は、
“地球に穴を空けるテスト” くらいかな。
土壌調査ね。

何でも そうなんだけど、
大きな計画の前には下準備が必要だから。

という訳で、
なかなか宇宙人の地球侵略物として楽しめました。

透けブラやパンチラをしなかったのも好印象。

しかし、最近のオリジナルアニメーション作品は
“ファンタジー” が多いっていうのは、引っ掛かるね。


2016-07-12 23:17:37投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 第100話、『迷家』 第12話 ほか

毎日 ドタバタして 感想が遅れ気味だねぇ・・・。


 『プリパラ』
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

 第100話 「テンション100MAXだよ!」

女神ジュリィと接点の在る者だけが
神コーデを貰ってるのが全く腑に落ちませんが、
首を傾げつつも
ドロシーファンとしては喜んであげるべきでしょうか。

ドロシー、神コーデGETおめでとう!

ソロで サイリウムタクトを掲げ振り回す君は
誰よりも輝いていたよ。
独りで踊ってんだから当たり前か。

 第101話 「キタ! 神アイドルグランプリ!」

そんな訳で、いつものメンツで開催されて
今ひとつ盛り上がりに欠けるグランプリ。

そして、ついに明かされるトライアングルの正体。
どのチームが神ヘアアクセを手にしたかよりも、
かのん、ぴのん、じゅのんの3人が
らぁらちゃんの実の妹だって判明した事の方が
個人的には 明らかに盛り上がっています。

 「プリパラ☆ミュージックコレクション season.2 DX」
http://avex.jp/pripara/discography/
買いました。
何を隠そう、
「Twin mirror♥compact」 が 聴きたいだけで。

DVDは ほとんど ついで。
しかし、改めてライブ集を続けて観てみると、
(連続だからこそ余計に) エアリーって本当に面白くない。
飛んでる時間があれば 踊っていてほしいよ。

 らいぶろ
http://pripara.jp/libro/index.html
またまた買ってしまいました。

これは・・・何話の時の分だったかな・・・?
レオナちゃんは いつでも可愛らしいねぇ~。
もちろん、ドロシーも、よ。



 『迷家』
第12話 「ナナキは心の鏡」
http://mayoiga.tv/story/episode_12.php

と言う訳で、最終回を観終わりました。

前に駄作と書きましたが、( ↓ 12話 感想ブログ)
http://nick-q.syncl.jp/?p=diary&di=1087437
他人の話は参考になりませんね。 (おいおい

反省します。
すみません。

公平に言って、駄作とまでは言いません。
想像よりは綺麗に まとまっていたと思います。

但し、だからと言って面白かったか?と問われると
おくちモゴモゴしてしまいますが。

・・・んまぁ、100点で75点ってところかしら?

謎解き作品を作る時は、
よく考え、よく練り、視聴者が納得の行く伏線の張り方をして、
再視聴にも堪えられるような作りにすべきだと
(分かり切っていましたが) 良い勉強になりました。

あと、ストーリーは そっちに置いておくとして、
キャラクター面では
らぶぽんが最後の最後まで可愛かったです。
ぷるぷるです。

しかし 描き下ろしは
シンガーソングライター見習い (見習いってなんだ?)、
気が付くと いつも目が追い掛けていました、なぁなさん。

ところで、絵を描いていて ふと疑問が湧いてきたんだけど、
この娘って もしかして男? まさか!



 『学戦都市アスタリスク』
http://asterisk-war.com/music/

アニメ本編は 全然 観た事はないし 知らないのですが、
30秒アニメ  『ラグナストライク エンジェルズ』
http://ragst.jp/ ) を録画する都合上
エンディングだけは観ていました。
しかも 消音状態だったから 画像だけ。

でも 先日、初めて曲を聴いたんだけど
あまりにも素敵な歌だったので すぐに購入。
エンディング曲 「愛の詩 -words of love-」。



あと、報告が遅くなりましたが
色々と買ったり、貰ったりしています。


 『アイドルマスター プラチナスターズ』 キャンペーン
http://www.lawson.co.jp/campaign/im8/
オリジナル クリアファイル


 『SHOW BY ROCK!!』 × デイリーヤマザキ × 明治
http://www.daily-yamazaki.jp/information/campaign/160614/
オリジナル クリアファイル


『アイカツスターズ!』 × マクドナルド ハッピーセット
http://www.mcdonalds.co.jp/happyset/index.html
残念だけど、気後れしちゃって
今更 ゲームを始める気には なれそうにないです・・・。

あと、お店で見て、いきなりで ビックリしたのが コレ。

『Wake Up, Girls!』 × 三幸製菓 おむすび名人
https://www.sanko-seika.co.jp/WUG/index_pc.html
うんめ~にゃ~
ちなみに、ニック・Qが好きなのは、
まゆしぃ こと 島田真夢ちゃん。


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 りるこっと
http://www.bandai.co.jp/candy/gundam/others/rylcot01/
クーデリア・藍那・バーンスタイン お嬢様が
100円で投げ売りされていました・・・。

それと、写真 左、
『カミワザ・ワンダ』 の カミワザパスケースを頂いてきました。
http://www.takaratomy.co.jp/products/kamiwazawanda/info/detail_04.html
実は、店頭で 28日(火)に貰ったのですが、
25(土)・26(日)限定 配布だったので駄目かな?と
半分は諦め状態で 覚悟をしていたのです。
店員さんには 「もう 残ってませんねぇ」 と
言ってもらいたかったのですが、
あっさり貰えた上に、割と余っていました・・・。

・・・あ。
この配布イベント。
今、ホームページを見て知ったんだけど
小学生以下の子供さん限定だったのね・・・。
店頭ポスターには書かれていなかったので
気付かなかったよ・・・。 ごめん。

お詫びに広告。



2016-06-30 17:55:50投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『迷家』 第12話(最終回)

『迷家』
第12話 「ナナキは心の鏡」 (最終回)
http://mayoiga.tv/story/episode_12.php

このアニメを観て つまらないという感想を持った人に
ここで ひとつだけ教えてあげましょう。

しかし、
教えたから言って、この駄作 (あ、言っちゃった) の
評価が どうこう変化するというものでもないのですが。


実は、この全12話の物語が進む中で
登場人物が 少しずつ 少しずつ、
ナナキと入れ替わっているのに気付きましたか?

街に戻って行った下山組、
村から一歩も出ない居残り組、
あれらは 実は、全員 ナナキなんです。

名無き群 (な・なき・むら)。
名前なんてある訳ない。
彼らは偽物なんだから。

迷家。
迷って家に帰られなくて当たり前。
だって、人間の真似をしているだけで
取っ換わった者の家を知っている訳がない。

ナナキは目撃したが最後、
人間は その力に絶対に抗えないのです。
過去を 絶対に消せないのと同じ事。

ナナキは 心の鏡。
鏡の中に閉じ込められたのが人間。
鏡の外に出てきたのがナナキ。
すなわち、プシュケーの鏡像。

視聴者に
その一例として 先に提示していたのが
光宗と時宗。

最終回のキャラクターたちを よく観て下さい。
左右、或いは 上下、或いは 前後、或いは 裏表、
或いは 性格、或いは 行動パターン。
何かしらが変わっているのに気が付くはずです。

怖いですね。



・・・実際に考えたら怖いかも知れんけど、
アニメ作品としては 面白くも 何ともないわ!

無理して、
ちょっとでも面白くなるように考えたけど 無理じゃ!





あと、正直に言うけど。

ニック・Qは 最終回は まだ観てないのよ。
知人から聞いた説明と感想だけで
ブログを書いてんのよ・・・。
ごめん。

何か最終回の放送後、
一部では盛り上がってるみたいで、
それが ちょっと悔しくて
仲間入りしたかったのよ・・・。
ごめん。

でも、自分で書いててなんだけど、
この視点で最終回を観てみるわ。

では また。


2016-06-18 22:37:36投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 第99話

『プリパラ』
第99話 「青春ジャンピンスナッピン!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

ドロシーだけが 神コーデを貰えませんでした。

チームの中で 彼女だけが努力を欠いていましたが、
しかし、それだと神コーデを貰えない他のアイドル達は
ドロシーくらいに 怠け者で 凶悪で 非道で 残忍で クズで
(いやいや、そこまで言う事はないだろう・・・)
そんな風な気がしてしまうじゃないか。

ドロシーは確かに あんな調子だったけれど、
それでも メイキングドラマ作りは協力したんだけどな。

女神は公平だとか言いながらも、
どうしてもジュルルの観ていないライブでは
降臨さえしていないみたいで、
分が悪いって 一視聴者としては感じるよね。

だから、
たまにコンパクトの中のジュルルが居ない時があって、
そうこうしている内に 他のアイドルチームも
神コーデを手に入れた!って展開があっても良いと思う。

いずれにしても、どんな理由があろうと
大勢の人の前で 女の子に恥をかかせるジュリィ、
私は今回で ちょっと嫌いになってしまったかも。

あんななら、ドレッシングパフェの3人ともが
連帯責任で貰えない方が納得できる。

とにかく、公衆の面前で
人に恥を かかせちゃ ダメ!

こうなると もう ただの いじめ。


あと、ウサチャ。

本当に ウサギ お兄ちゃんが
嫌いになってしまったみたいで
見ていて非常に感じが悪い。

のんちゃんと違って
兄に対する愛が無い。

こうなると もう ただの いじめ。



らいぶろ
http://pripara.jp/libro/index.html
「全国のコンビニで プリパラブロマイドが Getできちゃう!!」
っつー事で、ドレッシングパフェ回の記念に購入。


両手に花

それと、

売り切れまくりで買えなかったジュエルも やっと購入。
http://pripara.jp/goods/jewelpack.html

レオナちゃん、ドロシー&レオナちゃん、ウサギ、クマ。

見よ! このレオナちゃんへの想い!

何を隠そう、
買ってくれたGENさん、選んでくれた店員さんの お陰。
ありがとう!


・・・しかし、早く100話が観たいな。




壊れたと思っていた リビングのエアコンが
たま~に気まぐれで 無事に動く時があります。
買い替えるべきか悩みます。

こうなると もう ただの いじめ。


2016-06-16 10:15:05投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 第98話

何だか毎日毎日ドタバタして
一日が過ぎていくのが早いよ。



『プリパラ』
第98話 「ひとり三役は大変なのん!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

長らく
こんなに胸の奥底からグワーッ!って
沸き上がるような燃える物語に
出会ってなかった気がするよ。

ついに!
うっすらと分かってはいたけれど、ついに!
真中のんちゃんの
壮大な計画が本格始動し始めました!

らぁら お姉ちゃんが大好きだからこそ許せるし、
これからが物凄く楽しみ。
何せ伏線は およそ1年半前から張られていたからね。
本当に 「ついに この時が来た!」 です。

プリパラを セレパラに変えるなんて
“スポ根もので ルールを変更する” みたいな、
つまらない展開にするんじゃなくって、
こうやって正当に真っ直ぐに
アイドル対決してれば充分なのよ、この手のジャンルは。

と言う訳で、
たとえ どんな結末が待ち受けていようと、
現時点から
もう感動で泣く下準備が出来上がってしまってるよ。

個人的には、
トライアングルとの最終決戦ライブ中に
システムに何かが起きて、
かのん、ぴのん、じゅのんの プリパラチェンジが
解けてしまうんだけど、
真中のんちゃんが そのまま にこやかに歌い続ける、
~なんて正体バレも観てみたい気もします。
いろいろ想像が膨らむよ。

少なくとも
アニメプリパラが終了するまでは
死にたくないね・・・。



『マクロスΔ』
http://macross.jp/

りるこっとのフレイアちゃんを発見!

レイナも欲しいんだけど、そうなると
マキナを買わないってのも意地悪だし。
悩むところ。

ついでに
これまでに出たベビースターラーメンのシールも公開。

この2種で美雲さんは揃った?



『スマイルプリキュア!』
第48話 「光輝く未来へ! 届け! 最高のスマイル!!」
http://www.toei-anim.co.jp/tv/smile_precure/episode/summary/48/

本放送時には 1話で挫折していたのですが、
反省します。
プリキュアシリーズで 一番 大好きな作品になりました。

とても分かり易い お話し、
とても可愛らしいキャラクターに大満足。

泣かされる事も しばしば。
おっさんには眩しいほど優しいプリキュアでした。

ちなみに
ニック・Qが他に好きなのは
『ふたりはプリキュア スプラッシュスター』
(リアルタイムで ひとつずつ
DVDを買い揃えていったのよ) と
『フレッシュプリキュア!』
(こちらも順番に揃えるつもりだったけど
経済的に厳しくなって
未だに2巻で止まってしまってます)。



『夏色キセキ』
http://www.natsuiro-kiseki.jp/

他所では お祝い済みでしたが、
synclでは まだだったね。

かなり去る 5月27日は、
水越紗季ちゃんの お誕生日でした。

紗季ちゃん、お誕生日おめでとう!


2016-06-12 08:30:00投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『迷家』、『魔法つかいプリキュア』、『プリパラ』、『マクロスΔ』

 『迷家』
第6話 「坊主の不道徳」
http://mayoiga.tv/story/episode_06.php

人それぞれ、幻覚から来る
様々な怪物に追い回されるのですが、
その様子が余りにも 千差万別 多種多様で
逆に コントになってしまいました。
怖がらせるのが目的の作品じゃないのかしら?
~と疑うレベル。
まるでヘッポコなB級モンスター映画のよう。

と言うか、アレらって、
よっつんと 氷結のジャッジネスと ジャックの3人が
誰かに頼まれて 着ぐるみを被って
演じているだけなんじゃないかな?

・・・いや違うな。

やっぱり 忍者だよ、忍者!



 『魔法つかいプリキュア!』
第15話 「ハチャメチャ大混乱! はーちゃん七変化!」
http://www.asahi.co.jp/precure/maho/story/backnum_15.html

何を隠そう、
はーちゃんが可愛い!というだけで 観ています。

でも実は、
前の段階の ヨチヨチ期・はーちゃんが 一番 好き。

せめて これ 欲しい。
買っちゃダメ?
・・・やっぱりダメだね。




 『プリパラ』
第94話 「カモンカモン・かのん!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

ついに、らぁらちゃんは 自分から言い出さなかった。
言い出せなかった、ではなく、言い出さなかった。
残念です。

かのんちゃんは、まぁまぁ可愛らしいです。



 『マクロスΔ』
第6話 「決断 オーバーロード」
http://macross.jp/delta/story/?id=7

お話しの方は フツーでした。
ハヤテの立ち直りの早さは いかにも現代的。
うらやましい。

ところで、ここ数話、
フレイアちゃんよりも 美雲さんが気になり始めました。
だって美雲さん優しいんだもん!

きっと 彼女には、昭和な お母さん姿が似合うはず。
・・・って事で、描き下ろしは 美雲・ギンヌメールさん。

美雲ママは、とん汁と けんちん汁が 得意料理。

 とん汁ママ けんちん汁ママ 何もかも飛ばせ
 GYUN! GYUN! GYUN!


ええ歳こいて、しょーもないこと書くな。
“けん” を取るな。
“と” の入れ替えで “ま” を、いや いい。

はい、アニメイトで いろいろ買って貰いました。 ありがとう。

上段の真ん中のはCDに付いてきていた ミニクリアファイル。

これらの裏。

ベビースターラーメンは、ラーメンの お味噌スープっぽくて
濃くて美味しいです。 でも、お値段が高い。

ちなみに
リーダー・カナメさんの “りるこっと” は
GENさんの買い物です。


2016-05-16 20:59:19投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『迷家』 第5話

『迷家』
第5話 「ユウナ3人いると紛らわしい」
http://mayoiga.tv/story/episode_05.php



ごめん。
ユウナ3人とも被害者にならなかったね。
しかも 大して お話しも動き出さなかったし。
でも、ぼちぼちと何かが見え始めましたね。

さて、そんな訳で
先行放送のWOWOWから 1週遅れ組な私は
そろそろ謎解きから離脱します。

と言うよりも、実は何を隠そう、
今回で おおよその方向が読めたからね。
(ホント!?)

知りたい? 知りたい?
じゃ、ちょっとだけ。


こういう作品は
タイトルが作品の本質を内包しているものなのよ。

『迷家 ‐マヨイガ‐』 。

このタイトル、東北などの昔話から来てるんだけど、
それを踏まえたオリジナルストーリーが
このアニメ作品なのね。
しかも わざわざ カタカナ表記が付け足されている。
それこそがヒントだったのよ。

ズバリ言ってしまうと、
これ すなわち、「ーマヨイガー」、
「マーラ ヨーガ (Māra yoga)」 なんだね。
(えぇ~?!)
「マヨイガ」、「マラヨガ」。

これは、かなり大雑把に言うと、要するに
「(若者が) トラウマを克服して、
精神と肉体を超えた存在に近付く」 という意味。

お分かり頂けるでしょうか?
賢明な読者諸氏には ピンッ!と来たはず。
「健全なる精神と肉体」。
「体と魂、磨いて鍛えて生きること」。

そう、忍者だよ! 忍法だよ!

『迷家』 の キャラクター達は、
みんな ヤング忍者だったのよ!
ハイティーン・ニンジャ!
(その年齢以上も居るかも知れないけど)

つまり、現代忍者の修行。
(お互いに、まさか忍者だとは思っていないのかも?)
或いは、
忍者の素質がある者か どうかを試されている。
そういう物語。

これで あらゆる謎が腑に落ちたでしょう?
劇中で起きる現象や事柄を、人物像を、各種設定を
忍者・忍法というキーワードに当てはめてごらん?
・・・ほらね、納得できたでしょう?

視聴者の予想と考察の 全てを補う統一場理論、
それこそが 忍者の技、忍法だったのですよ。

あとは多くは語りません。
忍者・忍法を糸口に読み解いてみて下さい。

まぁ、言われてみれば簡単な解答なので
既に気付いていた方も
チラホラ いらっしゃるでしょうが・・・。

困ったな~!
先を観る楽しみが半減しちゃったよ~!
まいったな~!


はい、という訳で、
また私が無茶苦茶な嘘を吐いているので
お詫びに描き下ろし。
らぶぽんさん。

危険で可愛らしい美少女は魅力的ですね。
でも身近には居てほしくないような。
次回の らぶぽんさん過去回も楽しみです。


そして 卑しく広告を貼る。

最終回を観た後では
誰も買わないだろうけど。


2016-05-07 15:03:10投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』、『アイカツスターズ』、『マクロスΔ』 ほか

『プリパラ』
第93話 「ジュルルの大冒険」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

らぁらちゃんが ジュルルの事を
(のんちゃん以外の) 誰にも話さないという
まどろっこしい展開が 本当にイヤ。

尺を長く取る為の引っ張り具合で言ってもそうだし、
仲間を信用して さっさと話せば済むのに
そうしない もどかしさも鬱陶しい。
そんな程度の信頼関係だったのかと非常に残念に思う。
相談する機会なんて いくらでも あるのに。

今回の93話の
ジュルルを巡る “ただの追っ掛け” もなんだけど、
どうにも こうにも お話しが つまらない。

キャラクターが可愛いというだけでは寂し過ぎる。

ところで、じゅのんちゃん。
なかなか可愛いな。(ズコー

でも歌詞の
「いま アイ アイ アイドル ミラクル起こそ!」 ってのが
「いま アイ アイ アイドル ミラクル男!」 に聴こえて、
初めは 何だそりゃ?状態だったけどね。

薩摩次郎は ミラクルマン。

ぴのんちゃんの歌い方のが
聴き取り易いね、おっさんには。



『アイカツスターズ』
第4話 「いつだって100%!」
http://www.aikatsu.net/story/004.html

別に悪くはないんだけど良くもない。

まだ新シリーズが始まったばかりで 手探りなんだろうけど、
優等生がゆえの面白みの無さが 息苦しい 堅苦しい。
早くスターズらしさを掴められれば良いのにね。

キャラクターは慣れてきたのか 可愛く見えてきました。
今のところ、特に この子が良い!って子は居ないけどね。



『ヴァンガードG ストライドゲート編』
第28話 「明神リューズ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/cf-vanguard-g2/index2.html

明神リューズの
小学生低学年バージョンが 実に可愛い。
特に声。
トコハちゃんの出番が減りつつある今、
あの声を聴くのを目的で見続けています。

しかし 過去作のキャラクター達ばかりが物語を動かして、
クロノが言うように 今の主人公たちが蚊帳の外で
右も左も分からないって展開は
トライスリーじゃなくても つまらない。



『デュエル・マスターズVSRF』
第5話
「生徒会長は誰だっ!? アツかりしオレのファイナル革命っ!」
http://www.shopro.co.jp/tv/duelmastersvsrf/

久し振りに レオ、奈巳くん、委員会たちが登場。
あの頃の 『デュエマ』 は楽しかったなぁ・・・と
(個人的な感想で) しみじみ。

あと、希望としては、デュエルの盛り上げ所で
あの頃のオープニングやエンディングを流して欲しかった。



『マクロスΔ』
第5話 「月光 ダンシング」
http://macross.jp/delta/story/?id=6

フレイアちゃんが とんでもなく可愛らしい。

ハヤテとの夜間飛行デートでさえ可愛くて、おっさん涙目。
はい、描き下ろし。


ワルキューレのメンバーは みんな可愛いね。

個人的に、
美雲さんには スパイだとか裏がある人物じゃなしに、
普通に 3人くらいの子供の お母さんであって欲しいです。


たまには広告を貼る。
毎月毎月 Amazonさんが
売り上げが無いって嫌味を言ってくるので。
ちなみに 私はアニメイトで買うつもり。(笑)


2016-05-05 22:53:05投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
416件中   71 - 80 件表示 ( 全 42ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...