ニック・Q の 幾何学庭園

プロフィール

80年代のテクノを基本に踏まえて、
主にインストゥルメンタルの曲を作る
(売れない) 自称・音楽家です。

さて、どんな曲を作っているのかは、
「YouTube」 或いは
「My Space」 まで
お手数ではありますが お越し下さい。

なお、イラストも描いておりますので、
「pixiv」 や、
フォトギャラリーも ぜひ ご覧下さい。


ちなみに、ニック・Q は、25年ばかり前の
「なかよし まんがスクール」 から
この名前で活動をしています。

最近、同じ名前の方が あちら こちらで
数名ほど いらっしゃいますが、 実は、
その方達の ほとんどは別人なのです。
(グルメ、お酒、カフェ、スノボ、ペット、
美容、ゲーム、モバオク、家電、
iPad、iPod、出会い系、ブランド物、
ニコニコ動画には
興味が無いのであります。)

特に オリジナリティに
溢れた名前ではないので、
やむを得ないとは思っていますけど・・・。
くれぐれも お間違いなきよう、
お願い致します。

詳細 >>

なう

『トランスフォーマー 最後の騎士王』を観てきました。今回は文句無しの楽しい映画でした。 あ、ひとつだけ。イザベラちゃんが14才なのに身体が ふくよか過ぎました。特に おっぱいが豊満で実に残念。走る度に揺れる お胸に しょんぼりでし… https://t.co/PKnI3YEm1c
6日前

みちるとガァルマゲドン ジュエル&コーデセット。 スチームパンクレザーコーデが可愛かったので思わず勝っちゃった。あろまちゃんのデザインにハズレ無し。 これを機に、さて、ひと夏の冒険の旅にでも出ようかな! 知りたいコトなら山もりもり… https://t.co/P1Y80QbGtr
13日前

アイドルタイムプリパラ 第18話 勝利へのエスコート 不愉快な気分になってしまったという感想。 #プリパラ #pripara   https://t.co/6qfhv8qGJD
15日前

第13回 ABUアジア子どもドラマシリーズ 2017 Eテレ   https://t.co/YDDxz3bkJY
18日前

ベビースターラーメンのファンタジーなオレンジ味(ファンタオレンジのイメージ)が なかなか爽やかで美味しい。 でも、これ どこかで食べた味・食感だなぁ~?と3日ばかり考えまくって やっと分かった。 マルカワの丸い小さなガム(オレンジ… https://t.co/VDTu9sYHjX
19日前

390件中   41 - 45 件表示 ( 全 78ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

『プリパラ』 第116話

ギックリ腰に続いて、また風邪。
どうして こんなに弱いのか。
一体 何が悪いのか。



『プリパラ』
第116話 「消えたマネージャー! 謎のサパンナ少女」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

CV 山下七海さんの お陰もあって
太陽ペッパーちゃんが想像していた以上にキュート。

それにしても、今どき
こんな原始人ネタで大丈夫なのか?と心配になるくらいに
大自然に生きる たくましい野生児 美少女よね。


あ~。 思い出した。
以前 友人Sに聞いた話。

アフリカの大地に住む 原住民のオジサンが
地平線の遠くの方を指さして 「car 」 って言うんだって。
何にも見えない、聞こえないのに。
そんで、「?」 状態で居ると 20分くらい時間が経ってから
やっと遠くから 「車」 が走ってくるのが分かったんだって。
それくらい あちらの人は目耳が優れているらしいんだな。
凄いね、本当に。


はい。

ペッパーちゃんが プリパラポリスになると、
ペッパー警部になるね。
と、オッサンらしい平凡なネタを わざわざ絵に起こす。
しかも・・・、

オリジナル表示 ← なぜだ?! 絵が動く!

アニメーションは難しいねぇ・・・。
このギコチナイ動きは、
野生児ペッパーちゃんの
覚えが悪い、という事にしておこう・・・。


あ。
「ペッパー警部って 何?」 と
疑問に思った人は
お婆さんか お爺さんに尋ねてみよう!

・・・お婆さん、お爺さんになるのか・・・。


思い出した。

その歌の最後に ミーちゃんとケイちゃんが
「ペッパー警部よ!」 って言うんだけど、
それが当時のボクには
「屁が出るよ!」 って聴こえてた。

どうでもいい事だな。


全然 アニメの感想になってない。

あ、そうそう。
ペッパーちゃんに食べられそうになっている
ウサチャの声がセクシーだった。


・・・つづく!


2016-10-16 00:46:32投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 第115話

『プリパラ』
第115話 「ひびけ! 神アイドルグランプリ!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

うすうす感ずいてはいましたが、案の定、
トリコロールが神シューズを手にしました。


























2016-10-08 12:34:56投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』、『アイカツスターズ』、『魔法つかいプリキュア』、『ヴァンガードG』、『なりあ☆がーるず』、『マクロスΔ』 ほか

 『プリパラ』
第114話 「急げ!神アイドルグランプリ!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

紫京院ひびきが
スーパーサイリウムコーデを手に入れました。



でも実は、何を隠そう、
ひびきが コーデを貰えて ちょっと嬉しかったり。
だって、なんだかんだ言っても、腐っても少女。
虐めるのは可哀想じゃん?



9月30日(金) 追記。
「Brand New Dreamer」
真中らぁら&トライアングル、&じゅのん、&ぴのん、&かのん
現在のオープニングですね、CDを購入。

アニメイトで買ったので ブロマイド(右)も頂きました!
この曲は イントロが特にカッコイイ。 しかも、
美少女姉妹が歌っているってのが また素晴らしいのよ。



 『アイカツスターズ!』

第22話 「憧れへ続く道」
http://www.aikatsu.net/story/022.html

これまでの 『アイカツスターズ!』 の お話しで
一番 良かったです。

やっぱり少しぐらいは
悩んだり葛藤したり困ったりしてほしい。

その上で友情に助けられ、お互いに成長していく。
こういうので良いのよ、アイドル物って。

しかし、とある お店では
虹野ゆめちゃんは人気がなかった。

真剣な話し、これ 何で・・・?


第23話 「ツンドラの歌姫、降臨!」
http://www.aikatsu.net/story/023.html

リリィちゃんは
思ってたほど魅力的なキャラクターじゃなかった。
ちょっと残念。

それから、大人の眼で言うと
声は上田麗奈さんでなくてもいいよね。
役不足とでも言えばいいか・・・。

あ。
S4には リリィちゃんが
入ってたんだろうね、本来は。
でも、病弱で無理だったから
代わりに ゆずちゃんが なったんだろう。
もしかしたら ゆずちゃんが毒を盛って
リリィちゃんを施設に送ったのかも・・・。
(どれだけ ゆずちゃんを悪者だと思ってんだか)



 『魔法つかいプリキュア!』
第34話 「ドキドキ! 初恋の味はイチゴメロンパン!?」
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/34/

実に 可愛らしい お話しでした。

まゆみちゃんが手紙を渡す場面では
オッサンも年甲斐もなく ドキドキしてしまったよ。
この失恋を乗り越えて、頑張って生きて下さい。

それと 勝木さんも素敵だったよ。
あの前向きさは見習いたいし、
彼女にも幸せになってほしいです。

加えて、その2人の友情も美しい。
女の子は カワイイな! ホントに!

こんなので喜ぶんだから
オッサンは チョロイで。

あと、
みらいちゃん、リコちゃん、はーちゃんは
相変わらず魔法を隠す気すら無くて
一体 何を考えてるんだ?状態。
もしかして この3人、アホけ?



 『ヴァンガードG ストライドゲート編』
第50話 「NEXT STAGE」 (最終回)
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/cf-vanguard-g2/episodes/

カードゲームに負けた リューズくんが
シュルシュルと赤子に返りました。
ばぁぶ! 佐竹! 迷子になったら どこで待つ?

彼は彫刻を彫っていた馬乗りのオジサンにでも
預ければ良いのに。
リューズの やり方に不満があった様子だし、
それなりに まともな大人に育ててくれるだろう。
それなりって何や?

と言う訳で、
創作物の見本のように
大団円を迎えました。

でも、最近は 特にだけど、
大罪を犯した人間に対して
甘い判決を下す作品が
(観ている範囲では) 多い気がする。
内乱の罪は大きいのに。
( 『プリパラ』 の ひびき、お前もだ!)

ミューズくんなんて
幼くなっただけで無罪放免?
そりゃないわ!
お尻ペンペンくらいは必要だろう!

それから、シオン君が巨大岩石の
下敷きになったのは、ありゃ何だったのかね?
ん? あぁ、そう。 イメージだったのね。
イメージかぁ~。 そりゃ仕方ない。
納得した・・・するかッ!

はい。
新シリーズが 次回から始まるみたいだけど
何か絵が違うね。 残念そうな感じ。
第1話だけの 作画監督のクセならいいのに。

それと 次は
過去キャラクターが物語を
動かしたりしない展開にして下さい。



 『魔法少女?なりあ☆がーるず』
第12話「魔法少女のいない世界」(最終回)
http://www.nariagirls.com/

まさか このアニメで泣かされるとは。

と言いつつ、実は
先週の前回の終わり辺りから
既に泣く準備が出来ていたのでした。

全編を通じて 『まどかマギカ』 のパロディーと
声優さんのバカな会話だけで成り立っていて、
観続けている自分が不思議だったんだけれど
最後まで観て良かったと 素直に言える良作でした。

最終回は、特に エンディングから
Cパートの流れが なかなか感動的。

こんなに素敵な作品になるのなら、
メタ発言の無い 真っ当な作品で良かったのに。
そういう意味では勿体ない作品。



 『マクロスΔ』
第26話「永遠のワルキューレ」(最終回)
http://macross.jp/delta/story/?id=27

こちらも良い締めでした。

フレイアちゃんは最後の最後まで可愛かったし。

ラスト、ハヤテに言った 「覚悟するんよ」 は
先に亡くなるのが分かってるからの
言葉なんだと思うと、どうしても寂しくなるね。
せめて 田舎娘は夜の生活が ごっつー激しい!っていう
意味だったら安心なのに。

そんな こんなで
ミラージュさんも、レイナも マキナも、カナメさんも、
そして もちろん 美雲さんも、女性陣は みんな可愛かった。
まさに 可愛いは正義。

あと、最後の戦いでは ハインツ陛下も
ワルキューレの歌を歌わなくちゃいけないよ。

ワルキューレの歌詞が分からなくても
いつものコーラスを歌に合わせて
被せるだけで良いんだから。

音楽の素晴らしさは
そういう全く異国の別なもの同士でも
ひとつになれるってところもあるのよ。

それが出来なかったのは
厳しく言えば、
制作側が音楽を愛していない事の現れだと
言っても過言じゃない気がする。
絶対に そういうカッコイイ展開だと
想像してたんだけどな。

あとは、人間だけじゃなくって
ウミネコたちも精神が つながってるカットも欲しかった。



 『アクティヴレイド 機動強襲室第八係 2nd』
http://activeraid.net/character/18/

実は 全然 観てなかったんだけど、
たまたまエンディングが流れていて
ふわふわした美少女を発見。

どうやら電脳空間 (死語?) にだけ存在する
Likoちゃんって娘みたいね。 実にキュート。

但し、魅力は外見の可愛らしさだけで
歌もダンスも個人的には今ひとつ。
特にダンスは腰が入ってないぞ!

それでも、
ノンテロップのエンディングDVDでも
付いたCDだったら買ってたのに。

このジャケット、何か絵の雰囲気が違う!

本当は こんな感じの絵。 ↓

・・・と 描き下ろしまでして ウソを 吐いて。


また次回!


2016-09-29 23:43:20投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『デュエル・マスターズVSRF』 第23話

めっきり プリパラのゲーム日記になっちゃって
アニメの感想や 音楽関連が疎かになってる
幾何学庭園ですが、こちらも先週の お話し・・・。


『デュエル・マスターズVSRF』
第23話 「はちゃめちゃ同窓会っ! 5年2組 最強は誰だっ!?」
http://www.shopro.co.jp/tv/duelmastersvsrf/

5年2組 (の 女子生徒) ファンとしては
今回の お話しを無視してはなるまい。

・・・と言いつつ、
ファンサービスにもならない
余りにも雑なものでした。

いや、鎌倉ユキ子ちゃんや 大畠 乱ちゃんが
全く喋らないってのは やっぱり余りにも酷い。

少なくとも 緑山メイちゃんは
ヨーデルと声優さんが一緒なんだから
何とか出来たはずだ。
(相変わらず 寝てばかりだっただけど・・・)

しかも 同窓会だというのに
小熊先生の姿もない。

あちら こちらに 大人の事情が見えて残念だった。


これに限らず どんな作品でも そうなんだけど、
そう言った障壁を乗り越えて
同じ作るのなら それなりに本気で作ってもらいたい。

私がプロデューサーなり 監督だったら
自腹を切ってでも そうするし、
声優だったらノーギャラでも動くけどな。

作品を愛するという事は、すなわち そういう事だ。

・・・と素人の私は勝手に考えるのであった。


大人になるに連れて
愛よりも 優先しなくてはいけないものが
増えるのは 寂しい事だ。

まぁ でも、
みんな相変わらず元気そうで
誰も 死んでなくて安心したよ。

あ、ちなみに
過去作を知らない方の為に言っておくけど、
5年2組、(当時の) 最強は
(レオ君に着いて回ってる) 南藻奈巳君なのです。

あ、そうそう。
同窓会の会場での
主題歌のインストBGMは
嬉しかったけどね。


ピー! ゴットン!

そう言えば、才場くん、
「ギー! ガッシャン!」 って
言わなかった気がする。


描き下ろしは、
ボーイッシュで素敵、
お久し振りの 大畠 乱ちゃん。

乱ちゃんって もしかして、
ユキ子ちゃんには描かれていなかった
まつ毛が描かれてたから、
実は物凄い べっぴんさんに
成長しているんじゃないでしょうか!


2016-09-13 20:27:04投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

『プリパラ』 第111話

『プリパラ』
第111話 「子連れ怪盗 まほちゃん」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pripara/episodes/index.html

あの紫京院ひびきが
スーパーサイリウムコーデを 貰えませんでした。


オリジナル表示





今回のストーリーを観ても判る通り、
ひびきは相変わらず お金が すべてだと思っている
高慢ちきな腐れ外道の悪女であり、
また これまでの行ないを全く反省していない、
嫌な嫌な悪党のままなのが明確になった。
演出では
それらを お笑いにして誤魔化してはいるんだけれど。

そして 私が何より許せないのは、
今なお安藤をプリパラ内に出入りさせている点。

ご存知の通り プリパラは乙女のパラダイスなのよ。
男が来て良い場所ではないんだ。
(プリチケが届いたレオナちゃんは 例外中の例外なのね)

それを 作品内の登場人物も 作品を観ている視聴者も
ヤギのコスプレをしている男前だからと言って
ギャグだと流して、黙認しているんだな。

でも実は、言うまでもなく
あれは とんでもない大悪行なのよ。

例えば、
ニック・Qが 美少女しか入れない 天然温泉に
洗面器に変装して入っていたとして・・・笑って許せる?
許せないでしょう?

だから 私は これから先、
ひびきが どれだけ反省しようと
安藤をプリパラに潜入させ続ける限り
許しもしないし 大嫌いなままだ。

あ。 ただ、個人的には
安藤を嫌ってはいないのを付け加えておくね。


2016-09-07 01:41:05投稿者 : ニック・Q
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
390件中   41 - 45 件表示 ( 全 78ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...